2022年02月05日

レコゲー2022 2月⑤

レコゲー、今回も18禁作品の紹介になるので、18歳未満のよい子のみんなは、読んでもいいけど買っちゃダメ
読 ん で も い い け ど 買 っ ち ゃ ダ メ 。


読んでもいいけど


買っちゃダメ~!



後半戦になる今回は偶然にも低価格路線作品とファンディスクという取り合わせになりました(笑)。早速見て行きましょう。


最初は、「僕と先生の個人授業」(★)
進路に悩んでいた主人公の下に、突然年上の先生との同居(正確には主人公の叔母の管理する寮に入る)となって・・・というものになっています。先生は見識を広げたらいいということだそうですけど、その同居は間違ってないのか(ニヤニヤ)。・・・わかってるよな、放課後は、この先生とイチャつくのが目的になるんだぞ(ギャハ)。先生は放課後も忙しいんじゃないのか!
・・・まぁ、そういうこともあって、ヒロインは年上の先生だけという潔さになっております。

2番目は、「官能小説家」(★)
主人公は官能小説を書くことを生業にしている人物で、ある日夫との関係が上手くいっていない若妻からのダイレクトメッセージがきっかけで、その若妻と不倫関係に陥るというふうになっていきます。いわゆるNTR(寝取られ)モノというヤツですね。

3番目は、「ゆびさきコネクション ミニファンディスク Vol.01 悠月&美琴編」
2021年に発売した「ゆびさきコネクション」のミニファンディスク。今回は4人いるヒロインのうちの2人に焦点を絞ったものになっています。各人のイチャラブぶりをさらに突き詰めたものになっており、Hシーンはさらに濃厚になっているとのこと。


結論
コンシューマーは本命無き戦いの中でも、いい作品を揃えられている点は評価したい。また今まで他のハードでは出ていたけど、別のハード展開は初めてという作品もいくつか出ているので、遊んでみたかったと思っている人にとっては、丁度いい機会になるのではなかろうかと。

PC作品は、低価格路線の強さに目が行きがちに。フルプライス作品も悪くないんだけど、PC作品(エロゲー)でも低価格路線が浸透し始めているんだなと痛感。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 21:48Comments(0)