2022年04月01日

やっぱりこの時期に出た・・・

4/3に開催予定だったFC岐阜×ガイナーレ鳥取の試合は、3月に新型コロナウイルスの陽性反応が選手に出たことで中止となりました。最初は1人(3/30)だけだったけど、後に4人(3/31)、2人(4/1)と発生したことで、4/3まで活動休止に至ったのですから、試合なんてできるわけないわな・・・。しかもホームとアウェイの違いとはいえ、また鳥取戦だよ(汗)。また同じ時期だよ(泣)。
あの時は3週間の空きができ、再会試合となった鳥取戦のアウェイは(今から見たら)奇跡的に勝利したというものになりましたけど、アスルクラロ沼津戦でボロ負けした後の試合になるだけに、今回はそう上手くいかないんじゃないかと心配しております。

しかしショックなのは、またコロナ感染者が出てしまったことではなく、感染者が去年より多い点でしょうか。去年は3人(スタッフ・家族を含めると8人)だったのですけど、今年は7人(チームスタッフを入れると9人)なのですから、これは防げと言われても難しい代物なんだと思うと憂鬱ですわ・・・。
あとは、この休止期間が長引かないことを願うばかりです。思えば去年も、この休止期間で割を食って、最終的に昇格できなかったのではないかと思っております。あの時は夏にもクラスターが発生したので、今回の一件を夏にできる限り発生しない・万一発生しても早期解決できるように抑え込むための反省材料にしてほしいと思います。


とにかく、全ては4/4のPCR検査で決まるのでしょう。ここで感染者以外の選手に陰性が出れば、それなりに体制は整えられると思うので、祈るしかないなぁ・・・。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)