2022年11月22日

真っ黒過ぎ!

SOG03_195338イオンのブラックフライデーで販売中の「黒すぎる海苔弁当」。その名の通り、ブラックフライデー限定で販売しているものになります。



SOG03_195557中は、こんなふう。あまりの真っ黒さに言葉を失う(苦笑)。
ということで、最初の写真から中身を確認すると、黒米入りご飯・海苔・ひじき煮・竹輪磯辺天・特性イカスミ入りソースの白身魚フライ・昆布煮・黒豆が入っているらしい。竹輪磯辺天以外は全て真っ黒。ゆえに、バランの緑が鮮やか(苦笑)。



味も真っ黒じゃないのかと思ってたけど、そんなことはなく、ちゃんとまとまっていたよ(笑)。
昆布煮の味が結構濃いので、ご飯が欲しいなぁと思ったら、ご飯が思った以上に入ってない(泣)。半膳も無いんじゃないかというくらいに少ないので、おかずとご飯のバランスがおかしいかなと。あとは黒豆は思いの外甘いし、イカスミ入りソースの白身魚フライは思っている以上にソースの風味が強いまとまってはいるけど、正直コントラストが利き過ぎているのです。なのに、ご飯が少ない。ゆえに、ご飯は多めにしてもよかったなぁ。


いっそのこと、おかずだけで販売してもよかったかと思う一品でした。もったいないと言えないのは、ブラックフライデーだけでしか売られないからかな。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:29Comments(0)

2022年07月25日

がぶ飲み×チュッパチャプス

SOG03_231443今回紹介するのは、ポッカサッポロの「がぶ飲み チュッパチャプス ストロベリークリームソーダ」。期間限定で販売しているものです。
名前にある通り、ポッカサッポロのがぶ飲みシリーズと日本ではクラシエフーズで販売している「チュッパチャプス」とのコラボになります。今回は世界で人気のストロベリークリーム味だそうで。



味は甘い味わいと共に酸っぱめの味も来るというダブルで味わえる風味になっています。それでも味わいそのものは爽やかで、飲み終えた時には、すっきりとした感じになりますね。「チュッパチャプス」を舐めた時の感覚って、こんな感じですよね。


炭酸飲料の味わいも悪くないので、夏の暑い日々に参っている人は、是非とも爽やかなフレーバーですっきりしてもらいたいものです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:38Comments(0)

2022年03月21日

スライムういろうがあらわれた!

SOG03_164128先日、やっと「スライムういろう」が買えました平日に行っても休日に行っても完売という有様で、これはかなり苦労させられるんだろうなぁ・・・と思いましたよ。

写真は、青柳総本家 エスカ直営店大須本店を差し置いて、「ドラゴンクエストウォーク」のコラボ店舗になっていました。
あ、店の名前は青柳総本家が正しく、青柳ういろうはあくまで商品名なんだそうで。



SOG03_164056「スライムういろう」は専用のショーケースが置かれるほど力が入っておりました。サンプルとはいえ、非常によくできています。
なお、名駅駅西方面にあるギフトキヨスク名古屋幹北でも販売しており、今回はそちらの方が開店が早いということもあって、そちらで購入しました(そこにも専用のサンプルがある)。まぁ、岐阜に行く予定だったんですけど、列車が刈谷駅付近でビニール袋が架線に引っ掛かったために遅れに遅れていたんだよね・・・。だから中央本線で名駅に向かって、買いに行ったという算段



SOG03_164040ちなみに、スクウェア・エニックスのグッズも期間限定で取り扱い中とのこと。



SOG03_224601さて、コイツが「スライムういろう」でござい。



SOG03_224627側面には、『青柳ういろう』の文字と共に3種類のスライムが描かれています。



SOG03_224708中身は、こんなふう。
3種類のスライムは、青(スライム)が普通の味、オレンジ(スライムベス)はみかん味、緑(ライムスライム)はキウイ味となっています。もしかして、ヤツらはスライムタワー・・・?

なお偶然なのか、買いに行った日は岐阜に行った日、つまりFC岐阜×愛媛FCとの試合のあった日で、緑とオレンジを両チームのカラーになぞらえれば、縁起物だったのかもしれない(ニヤニヤ)。



味は、青のういろうは至って普通のういろう米粉を青く染めて作っただけで、美味しさは変わりません米粉の中に練り込んだしつこくない甘さがホッとでき、名古屋人でよかったと思う瞬間でもある(笑)。
オレンジ・緑のういろうは、少し酸味のある味ではあるものの、甘味もあるので、甘酸っぱいと言えるのかな。ただオレンジはみかん、緑はキウイの味になっているので、その部分は確かに違うのだけど、甘酸っぱさが同じなので微妙ではある(苦笑)。みかんとキウイの味はちゃんとしているから悪いわけではないので、あしからず。


この「スライムういろう」は、青柳総本家直営店・名古屋市内百貨店(JR名古屋高島屋・名鉄百貨店)・中部国際空港・名古屋駅構内のキヨスク(一部除く)などの他オンラインショップで販売しています。地元民でもなかなか店頭で買えない人は、オンラインショップを利用するのも手でしょう。購入本数が制限(1人3本まで)が掛かっているので、購入の際ご注意下さい。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:28Comments(0)

2022年01月31日

【疲れたら】がぶ飲みしたい時~ぃ【ブドウ糖】

SHV47_2057その昔、そんなCMがありましたよね。<いつもここからというお笑い芸人が出てたアレね。
そんな懐かしいCMを思い出したのは、ポッカサッポロフード&ビバレッジから発売された「がぶ飲み ブドウ糖ソーダ」を見掛けたから丁度受験シーズンということもあって、この飲み物が売られているのでしょう。そんなこともあって、期間限定商品になっています。
名前にもなっていますが、ブドウ糖入りの強炭酸ソーダになっています。



じゃあ、一杯頂きましょう。


・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


こりゃ、ラムネだよ(笑)!どこをどう取ってもラムネじゃん(爆)!ラムネ以外思い浮かばないよ(ギャハ)!


がぶ飲みしたい時~ぃ!<がぶ飲みしたい時~ぃ!
がぶ飲みしたい時~ぃ!<がぶ飲みしたい時~ぃ!
ラムネ以外の味が思い浮かばないから、もう一杯飲みたくなった時~ぃ!<糖尿病になるぞ~ぉ(ニヤニヤ)!


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 20:28Comments(0)

2022年01月26日

(帰ってきた!)味噌赤丸

SHV47_2055先日、一風堂で「味噌赤丸」を頂きました
この商品は、冬限定メニューになっているのですが、2年ぶりに展開されているとのこと。なので、『帰ってきた!味噌赤丸』と題して展開されているのです。ただし2年前に、ここで紹介してないところを見ると、忘れてたのか食べ損ねたのか・・・

この「味噌赤丸」、3種類の味噌の入ったスープに7種類のスパイスの入った調味料が真ん中に乗っておりますバターコーンには香味油が掛けられておりますな。



まずスープが濃厚赤・白・合わせの味噌で彩られた本当に濃厚極まりない味が麺や具に合うんですね。たぶん合わせが一番濃いんじゃないかなと。その麺は一般的な細麺ではなく太麺で提供されており、それで見事に絡むのですから、細麺だと絡み過ぎ・・・というでもないのよね(ニヤニヤ)。実際替え玉で頂いたのですけど、思った以上に濃い味に負けていないのですよ。
具に関しては、香味油の掛かったバターコーンをスープと一緒にすくうと、香味油のコクが写ってさらに濃いスープになります。コーンの甘さも引き立つんです。真ん中に乗る調味料は、辛めの味になっておりますが、スープと混ぜるとあの濃い味噌の味にも負けずに辛味が出るすごく辛いわけではないけど、味変がしっかり利く意味では、非常によくできています。個人的には、デンマーク産の豚肉を使ったチャーシューの美味さが一番具らしい(具の役割を果たしている)と思います(ニヤニヤ)。


一時的に寒の緩みになっているとはいえ、まだまだ寒い日々が続きます。そんな時に味噌ラーメンって身体を温めてくれるから、いいですよね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:24Comments(0)

2022年01月07日

【少し】正月だから【贅沢】

SHV47_2019正月と期間限定、そして今年のFC岐阜の躍進を願って(笑)・・・ということで、セブンイレブンで「飛騨牛の濃厚ビーフカレー」を買ってきた
その昔、松阪牛で似たような商品を買ったけれども、あの時と少し違うパッケージのような気がする。



やはり600円(税込648円)もすることもあってか、一つ一つのクオリティが高い
肉は、松阪牛の時のようにブロックではなく、スライスになっているけれども、柔らかくてすぐ溶けてしまいそうほろほろとしているというのかいなぁ・・・。カレールー自身も肉の旨味が詰まっていながらも、辛さやスパイシーさは控えめ。甘く仕上がってはいないけども、誰でも美味しいといえる味になっていました。


肉の旨味がなかなかに感じられ、さぞかし飛騨牛のテイストが詰まっていたんだなぁと思ったら・・・。


・・・


・・・・・・


・・・・・・・・・


SHV47_20191・・・なん、だと!
飛騨牛使ってないだと(汗)!



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:33Comments(0)

2021年12月13日

冬の定番に新種 & おまけ

SHV47_1896マクドナルドの冬の定番商品といえば、「グラコロ」。正確には「グラタンコロッケバーガー」と言っていましたが、いつの間にか「グラコロ」で定着。一時途切れたものの、ここ数年再び冬の定番として登場しています。年末になると「グラコロ」というのも、この頃ではないかなと。


そして、今年「コク旨アンガスビーフボロネーゼグラコロ」(右)という新フレーバーが登場しました。
名前の通り、アンガス牛の挽き肉を使って、完熟トマトと赤ワインで煮込んでボロネーゼにしたものをいつものコロッケの上に乗せています
ちなみに、グラコロシリーズは朝マックでも食べられるようになりました。ドリンクとのコンビもできるので、朝からガッツリという人にもおすすめです。

もう一つ、そのボロネーゼを応用したのか、「ビーフシチューパイ」(左)も売られています
こちらは牛肉と野菜を一緒に煮込んだものになっています。



まずは、本命の「コク旨アンガスビーフボロネーゼグラコロ」から。
クリーミーなグラタンコロッケの味わいに、牛肉の旨味が詰まったボロネーゼの味わいとマッチして、実に美味い。ボロネーゼは薄過ぎず濃過ぎないため、グラタンコロッケの味を十分に生かしてくれますよ。
「ビーフシチューパイ」は、「コク旨アンガスビーフボロネーゼグラコロ」に掛かっているボロネーゼとは対照的に、ワインの風味が利いた濃い味わいになっています。肉の味わいも詰まっているので、ある意味ボロネーゼを頂くより肉の味わいを楽しめると思うかもしれません。


SHV47_1897そして、「チキンマックナゲット」が安かったので、一緒に買う。期間限定の2種類のソースをもらった。
上から、「コク旨ステーキソース」・「ロブスター&トマトクリームソース」。一番下は、定番の「バーベキューソース」。



「コク旨ステーキソース」は、醤油ベースのソースの味わいが強烈で、ものすごく濃い。特にニンニクの風味が強く、醤油の風味とマッチして、少々辛いかなという風味も与えてくれます。
一方で「ロブスター&トマトクリームソース」は、クリームソースゆえか少しねっとり・ぼったりとしているふうになっており、少し酸味があるかなと。ニンニクとかも使ってるそうですけど、あまり感じなかったかなぁ。


今回のように、冬の定番品以外にもたくさんの冬を楽しめる商品が登場するので、是非ともマックに行ってみましょうぞ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:25Comments(0)

2021年09月23日

懐かしのあの味に炭酸を入れました

SHV47_1589そない言われても、美味しくなるんかい?
・・・と言いたくなったのが、アサヒ飲料の「バャリースオレンヂクラシックスパークリング」発売70周年を記念して作られた限定品で、1951年に日本で初登場した「バャリースオレンヂ」の味で炭酸を加えたものになります。



だいたい元々美味しいからといって、何か加えれば、さらに美味しくなるのか、甚だ疑問なわけですよ。確かに「バャリースオレンヂ」の味は、以前に飲んだことがあったと思うんですけど、美味しかった記憶があります。だからこそ、それに何か加えるのが是なのかと言われるとねぇ・・・。


と、文句たらたらと言いたくなったのは、味がアレだったからです(爆)。
飲んだことのある方ならわかると思いますが、少々甘ったるめの味なんですね。だからこそ、今の「バヤリース」がオレンジジュースのような味に近付いているわけですし、沖縄の「バヤリース」が当時の味からブラッシュアップされているわけですよ。でもね、炭酸を放り込んだら、甘ったるい味を少々強調させる事態になり、まずくはないんだけど、何か後味の悪いものが残っている感じがぬぐえなくなってしまったのです。非常にもったいない仕上がりですわ。

どうせなら、今の「バヤリース」とかで試してほしかったなぁと思います。140周年の暁には、是非ともお願いしたいものです(ギャハ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:43Comments(0)

2021年08月19日

イチゴ味のハーゲンダッツを食べ比べてみた

SHV47_1512現在、ハーゲンダッツから「ストロベリー」(上)の他、期間限定で「濃苺(こいちご)」(下)というフレーバーが販売しております。
どちらもいちごを使ったアイスクリームではあるものの、ちょっとずつ違っているようです。



まずは、「ストロベリー」。
いちごのほんのりとした酸味と乳(ミルク)成分を大きく感じるクリームの甘さのバランスが絶妙で、最後まで食べ飽きない味に仕上がっています。いいアイスは甘ったるくないのよね。

そして、「濃苺」。
こちらも甘さを感じるのだけど、いちごの酸味を強めにしているからか、いちごの甘酸っぱさが際立っています。また「ストロベリー」では感じられなかった果肉が、この商品では感じられます。いちごの味わいが、これでもかと感じられ、かついちご酢で味付けされていることから、香りもいいんですよ。


さすがに「濃苺」はいちごの魅力を十二分に引き出した一品でした。それでも、甘みとクリーミーさのバランスが絶妙な「ストロベリー」でも十分にいちごの味わいを楽しめるのではと思っています。いや、そもそも論でハーゲンダッツのアイスはクオリティが高いわ(笑)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:20Comments(0)

2021年08月15日

自立するかしないかの違い

SHV47_1511先日、カルビーの2商品を買ってきた。どちらも塩とごま味で、左は「堅あげポテト しおとごま油風味」、右は「ポテリッチ 塩とごま油味」というもの最初同じものかと思ってたら、「堅あげポテト」と「ポテリッチ」の違いどころか、味と風味の違いまでありやがった(泣)!



SHV47_1510で、本来強調したかった違いは、写真のように、「ポテリッチ 塩とごま油味」は自立するんですよ。
これによって、口が広がって食べる時に片手で取りやすくなり、苦労しないとのことですが、個人的には、専用のつまみを使って取って食べる人なので、その苦労はあまり感じないどころか、むしろ横の方がいいんじゃないのとか思ってしまう人(笑)。



さぞかし味も違うんだろうな・・・と思ってたら、味そのものは、ごまの風味と塩気が鼻に抜けてくるぐらい美味い味の面で大きな違いは無さそうだ。
しかし、味の濃さで決定的なものがあった「ポテリッチ 塩とごま油味」よりも「堅あげポテト しおとごま油風味」の方が味濃いのよ(爆)。『風味』の方が『味』に負けてるんやで・・・(汗)。どないなってんねん!


・・・というわけで、食べ応えの面でも「堅あげポテト しおとごま油風味」を強くお薦めしますが、期間限定商品なので、そろそろおしまいになるんじゃないかと心配(苦笑)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:53Comments(0)

2021年07月24日

スガキヤの宇治抹茶は非公式?

SHV47_1455先日、スガキヤで「宇治抹茶あんみつ」を買ってみた
これ以外にも、宇治抹茶を使った商品として、「宇治抹茶クリームぜんざい」や「宇治抹茶プレミアムソフト」も販売しているのですが、どういうわけかスガキヤの公式サイトには、これらは掲載されていないようなのです。公式サイトのメニュー表にも載っていないのは期間限定商品だからだと思ってたけど、一部店舗で売られている他の商品は載せてあるのよ。全くもってわからない(苦笑)。



しかし味は、はっきりしている
宇治抹茶のパウダーが苦みを出し、宇治抹茶アイスのクリーミーさにもマッチしていました。そこにあんみつの中にある黒蜜の甘さと相まって、ますます宇治抹茶のほろ苦さが引き立ちますなぁ。
あんみつも美味いよ。あんこは控えめな甘さ(甘くないテイスト)になってるし、求肥で作った団子もモチモチしていて美味い。先述のアイスや黒蜜に合う。


ちなみに、「あんみつ」そのものの価格は290円(税込)これに30円プラスしただけで宇治抹茶味になるんですよ。これは「クリームぜんざい」(240円(税込))も同様。ただし、「ソフトクリーム」(レギュラー160円(税込))だけは70円違うんですよね。同じようなものなのに何でだろう?


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:15Comments(0)

2021年05月25日

辛くない柿の種(の一つ)

SHV47_1240こちら、亀田製菓の「亀田の柿の種 お好み焼味」期間限定で販売しておりましたが、既に終売になったようです。
特徴として、「オタフクソース」を使用している点でしょうか。ソース全体の64%使われているとのこと。



柿の種というと、辛い味付けが思い浮かぶでしょうけど、この商品に関しては、全くその印象を覆すと思っていいでしょう。ソースの濃い味が香ばしい味わいになって、食べるたびにクセになる味わいでもあります。お酒のつまみというよりも、おやつとかにピッタリな商品でしょうね。


既に販売終了と申し上げましたが、これは継続して売ってもいい味なんじゃないのかな。辛くない柿の種は、梅くらいしか定番が無いので、もう一品欲しいと思うんですよ。できれば、この商品を再販&定番にして頂きたいなと思っております。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)

2021年05月14日

【困った】春の、やみつきうどん【無いぞ】

SHV47_1197少し前から、丸亀製麺で「春の、やみつきうどん」のCMをやっておりました。その中の「豚キムチぶっかけうどん」を食べたかったのですよ。
でもね、対象店舗を調べてみると、近所の店はやってない(泣)!どうもイオンモールなどイオン系の丸亀製麺は軒並みアウトらしい。この商品、フライパンで豚キムチを炒めるという調理があるからなんでしょう。確かイオン系の厨房には電気コンロは無かったからね。

ということで、この商品はアツアツの豚キムチをぶっ掛けうどんに乗せるというもの。さらにそこにマヨネーズも入れるのですから、かなり濃厚なうどんになりそうです。
なお、温冷どちらも可能とのこと。温かいうどんにアツアツの豚キムチはいいかもしれないけど、冷たいのにアツアツの豚キムチって合うんかいねぇ・・・



とか何とか思っていたけど、これは美味いですわ。今回は昨今の暑さから冷たいので頂いたんですけど、豚キムチが冷めてしまっても十分に美味しく仕上がっていますよ。
豚キムチは旨みと辛みをメインに推しているんですけど、正直これは辛いと言ってはいけない気がする。むしろ酸味のある味わい、これもキムチから出ているものですね。元々キムチは発酵食品なので、酸味も結構強いのです。ということもあり、辛いというよりも酸っぱい、むしろ甘みのある酸っぱさなんじゃないかと思いましたね。
そこに一緒に掛かっているマヨネーズが、さらに酸味と甘みを引き立てております。もしかしたら、つゆの甘みが乗り移ったのかな・・・とも思ったんですけど、マヨネーズをつゆに混ぜても、キムチの味わいが消えないので、元からある味わいなんでしょう。


いやはや、これは美味いんだよ。だけど、近所じゃ食えないなんてどういうことなんだよ!
・・・というわけで、大須の店舗にしばらく通い詰めることになるかもしれません(ギャハ)。<今回食ったのは、大須の店舗じゃない別の店舗だったんだけどな。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:25Comments(0)

2021年05月11日

ごろ●キがあらわれた!

SHV47_170127ワイのこと?ワイのことやな!<違う、オマエじゃない!



SHV47_1193と、ドラクエシリーズで出てくる「ごろつき」じゃなくて、松屋の「ごろチキ」こと「ごろごろ煮込みチキンカレー」です(今回は生野菜セットにしている)。
鉄板で炒めた鶏肉がたっぷり入ったカレーなのですが、元々松屋のカレーは、「牛めし」に並ぶ人気メニューなんですよね。この「ごろチキ」も過去に限定販売して大人気になりました(恐らく今回も限定販売)。



まず、この商品はカレーの美味さが第一なんです。ピリッとしながらも後味は爽やかなので、何杯でもイケる味。
そこに鶏肉のジューシーさと玉ねぎの食感が、またいいアクセントになる玉ねぎはもう少しカレーに煮るか鉄板で炒めるかしてほしいとも思うことも無くはないけど、なぜかこの食感がいいんだよね。玉ねぎは炒めたり煮込んだりすると甘みが増すんですけど、そのままの場合は辛味になるんですわね(玉ねぎの中にある硫化アリルのせい)。


これは人気になるわ。元々カレー自身が傑作ですからね。


SHV47_170127・・・やらん!やらんぞ!<ごろつきは、ものほしそうに「ごろチキ」をみている!



人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:38Comments(0)

2021年03月07日

繊細さが仇となるのか

SHV47_0925先日、築地銀だこで「焦がし醤油 もちチーズ明太」を食べてみた。この商品は期間限定になっております。
焦がし醤油が掛かったたこ焼きなのですが、そこにもち・明太マヨネーズ・チーズ(モッツァレラ・パルメザン)も掛かっているという何かと騒がしいです(笑)。



これだけ騒がしいふうですから、味も騒がしいのかなと思っていたんですよ。それなのに、味は案外普通だった(苦笑)。
一体何なんだというと、焦がし醤油の味わいもそれほど強く感じなかったし、チーズの味も味覚を鋭利にしてやっと感じられるかなというふう。対して明太マヨネーズの中でも明太子だけがことさら強調されている感じがあり、もち(求肥じゃないのかなと思ってる(苦笑))と一緒になっていることから、さらにわかりやすい


たこ焼きの味そのものがよくできているから、今回のような繊細なものが重なり合うと余計にわかりにくくなるのかもしれませんね。何となく美味いかなとは思ってるんだけど、それ以上を見いだせない、何とも惜しい品物になってしまったんですわ。
それなら焦がし醤油だけでいいかな・・・と思ったら、それは普通のたこ焼きだわ(ギャハ)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:31Comments(0)

2021年03月02日

ファミチキ越えの問題児!?

SHV47_0917今年はファミリーマート設立から40年とのこと。店舗そのものは1973年から、フランチャイズ化は1978年からなんですが、会社として設立して本格的に動いていったのは1981年からとのことなので、この年がファミリーマートにとってエポックメイキングな年だったのでしょう。

そんな中で、ファミリーマート最大のヒット商品の一つ「ファミチキ」を越える一品を生み出そうと作られたのが、今回紹介する新商品「クリスピーチキン」です。このように大々的な宣伝も行われていたんです。



SHV47_0919こちらが、その実物。
・・・ちゃっちいとか言わない(ギャハ)。
左側が「クリスピーチキン(プレーン)」、右側が「クリスピーチキン(ハバネロホット)」で、右側の「クリスピーチキン(ハバネロホット)」が期間限定商品になっています。

「クリスピーチキン(プレーン)」は鶏むね肉をクリスピーな衣で包んで揚げたもので、醤油とにんにくの味付けになっているのだそうです。一方で「クリスピーチキン(ハバネロホット)」は同じ鶏むね肉をハバネロで味付けした衣で揚げたものになっています。



この品物が、果たして「ファミチキ」を越えるものになるのか。早速頂いてみました。


まずはプレーン。衣に関しては結構サクサクで、これは美味しいと思いましたね。ただ、衣そのものにクセがある(たぶん醤油とにんにくの味付けによるものと思われる)ので、このクセのある風味が人によってはどうかなぁと。
そして、鶏むね肉に関してはジューシーさはあまりなく、さっぱりとしている感じだけど、パサパサとまではいかないようになっているのが精一杯なのかな。
なお、味に関してはマクドナルドの「チキンナゲット」に近い気がするのは、気のせいか

もう一方のハバネロチキン、こちらは衣の味付けがハバネロになっているからか、クセになっているあの味わいが無いんですね。その代わり、結構辛い(爆)。


以上のことから、まさかの期間限定の味の方が美味い。そして、「ファミチキ」の完成度が改めて高いということを知ったわ。油で揚げているとはいえ、ヘルシーな作りの「クリスピーチキン」は評価できなくはないけど、やはり味の面では「ファミチキ」や「スパイシーチキン」が上になってしまっているのが現状鶏むね肉を使っている以上、ジューシーさは難しいので、パサパサになりにくい(冷めた時の対処でもある)揚げ方を工夫してほしいかなと思います。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)

2021年02月26日

もつも豚骨も

SHV47_0905先日、一風堂に行ってきた。期間限定でやっていた「博多もつ豚骨」を食べたかったからです。
もつ鍋で使われる牛もつが70g、キャベツやにらなどの野菜が200g入っているのが大きな特徴です。しかしながら、ここまで具体的に入ってる量を書くのも珍しいなぁ(笑)。



こちら、スープの味に関しては、一風堂らしい濃厚な豚骨まったりとしながらも、それでも後味のいい豚骨だしになっているんですね。麺との相性も悪くないのは言わずもがな。
で、肝心なのはもつと野菜。
もつに関しては、甘辛な九州風とのことですが、少しピリ辛目の味付けながらも甘さメインというふうですか。確かに甘辛と言われれば甘辛。この漬かっているたれが豚骨スープに溶けると豚骨のまろやかさが増しますねぇ・・・。
野菜に関しては、結構ゴロゴロ入ってると思わせる印象。特にキャベツがザク切りになっているから、食べ応えの面では満足以上豚骨だしに漬かっている影響で、少しずつですがふやけてくるので、硬い味わいから柔らかい味わいまで様々な味が楽しめます
辛みを利かせた柚子胡椒もあるんですけど、柚子がダメな私にとっては、あっても困り物なだけ(苦笑)。牛もつに漬かってるたれ同様に豚骨だしをまろやかにしてくれるだけでなく、爽やかさもプラスしてくれるんですけど、柚子の風味も苦手なので何とも・・・。博多もつ豚骨博多もつ豚骨
非常にまとまりのいい一杯に仕上がっていて、牛もつだけでもメニューに入れてほしいなと思わせます。期間限定なのが惜しいです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:20Comments(0)

2020年08月28日

去りゆく夏を惜しみて食べた(つもり)

SHV47_0289まだまだ夏は終わらないのだけど、この商品そのものが8月いっぱいまでだから、これが終わると夏が終わっちゃうんじゃないかと思えるのよ。
というちょっとセンチメンタリズムむき出しで紹介(苦笑)するのは、なご家の「冷やし台湾らーめん」名古屋驛麵通りの一角にあるお店なので、「名古屋驛麵通り 夏麺」という6月下旬から行われていた期間限定イベントにも参加しているのです。丁度6月下旬ってコロナ禍でなかなか名駅に来なかった頃じゃなかったかなぁ・・・。7月以降はそうでもなかったんだけど、あまり印象に残ってなかった(汗)。

・・・見てわかりますが、台湾ミンチを入れた冷やしラーメンです(苦笑)。白くなっているのは、豆乳が入っているからで、こう見ると、赤の台湾ミンチと唐辛子が引き立っているようにも。なお、混ぜると醤油風味のやや黒っぽいスープが出てきます



スープも冷えているので、熱い台湾ラーメンと違うかなと思ったら、そう変わらないかなと。ただし、台湾ラーメンは辛い印象が強いでしょうけど、この店のラーメンは・・・というべきなのか、そんなに辛くはなかった唐辛子はナッツ(カシューナッツ?)にまぶしてあり、食べてもそんなに辛くないので、よほど辛さの苦手な人でなければ安心ではあります。ただ変に飲み込むと、のどに辛みが来てむせます(爆)。
ミンチは肉の旨みが詰まってて美味いし、麺は細めながらもコシがあり、冷たいスープにピッタリです。


とにかく言えるのは、全体的に辛い印象の台湾ラーメンの中で、コイツはそんなに辛くない。むしろ肉の旨味と豆乳のおかげでまろやかながらもあっさりしたスープ、ナッツの風味の相性のよさで、結構美味しく頂きました。これは期間限定なのは惜しいなぁ。夏の間の定番メニューに格上げしてほしい。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:08Comments(0)

2020年08月13日

マックでハワイやん!

SHV47_0258現在、マクドナルドは「マックでどこでもハワイ!!」というキャンペーンを行っております。今回紹介する商品は、ハワイ州観光局が公認しているとのことなので、味はお墨付きなんでしょう。


そこで、今回は2種類のハンバーガーをチョイス。
最初は「ハワイアンスパイシーバーベキュー」ビーフパティの上にポテトパティを乗せ、さらにハラペーニョチーズソース・バーベキューソースを掛けてバンズで挟んだ一品です。



うむ、挟んでいるポテトパティと呼んでいるもの、はっきり言ってしまえば、ハッシュドポテトだわ(ニヤニヤ)。だから、あのサクサクと程よい塩加減にハラペーニョソースの辛さとバーベキューソースのコク深さが合うんですな。ただ、ハッシュドポテトが幅を利かせ過ぎているため、ビーフパティは影が薄め。それでいいんだと言えばそれまでだけど、肉を・・・と思っている人には、少々物足りないのかな。
私は結構好きな味です。朝メニューには濃すぎる味だけどね(苦笑)。


SHV47_0259もう一つは、「ガーリックシュリンプ」何年か前に出ていたメニューが、今回のキャンペーンで復活して登場とのこと。
名前の通り、エビが主体で、ガーリックソースを振り掛けた一品です。



まずエビはエビカツ状態になっており、普段出ている「えびフィレオ」で挟んでいるものと同じものを使っているんだろうなぁと。ゆえにか、サクサクを通り越してザクザク状態衣の歯応えが好きな人にはオススメです。そこにガーリックソースが来るわけですけど、結構ガーリックの風味が強い!そしてガーリックの影響なのか辛い!このソース、ヒリヒリ来るような辛さではないものの、甘く見ると火傷(やけど)するぜと言われそうな味です。
美味いんだけどね、肝心のエビの繊細な味わいが無くなってしまった感じがするのよ。ガーリックがあまりに強過ぎるのが最大の原因なんですけど、もっとアクセント程度でよかったんじゃないのかなぁ。


なお個人的には、「ハワイアンパンケーキ キャラメル&マカダミアナッツ」も気になって仕方ないのですけど、腹いっぱいになるといけないのでスルーしております。チャンスがあれば紹介します。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:47Comments(0)

2020年07月29日

【赤】ふっくら・・・?【黒】

SHV47_0202先日、ドン・キホーテに行く機会があったので、色々見てきた中で買ってきた「ふっくらバーガー(赤のホットソース)」(上)と「ふっくらバーガー(黒のスパイシーソース)」(下)。その昔紹介した「ふっくらバーガー」の期間限定商品です。安売りしていたので、ちょっくら買ってきたわけです。
赤の方が、唐辛子やハバネロパウダーなどを混ぜたトマトソースベースのソースを、黒の方はブラックペッパーや黒マー油などを混ぜたソースで挟んでおります。なお、赤の方はハンバーグ、黒の方はメンチカツになっております。



味としては、赤の方がわかりやすく、美味いのかなと。辛いのでわかりやすいというのもあるのですけど、ピリッとした味付けが肉の美味さを引き立ててくれるという意外性もありました。パンとも合うんだよね。

黒の方は、味がメンチカツのためなのか、肉の味わいが強過ぎてペッパーなどの風味を感じ取りにくくなりました。実のところ、味の方で言えば、メンチカツの方が美味いかなと思うのですけど、赤の味わいのように、何かのプラスが無いため、伸びしろが薄くなってしまったように感じています。


辛いのが好きなら特に赤がオススメで、黒は肉の味わいを好んでいる方にオススメです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:53Comments(0)