2022年07月05日

レコゲー2022 7月⑤

レコゲー、今回はPC作品の紹介です。
ここからは18禁作品の紹介になるので、18歳未満のよい子のみんなは、読んでもいいけど買っちゃダメ
読 ん で も い い け ど 買 っ ち ゃ ダ メ 。


読んでもいいけど


買っちゃダメ~!



今月もPCゲームは、あまり活況とは言えない状況。それでも来月はコミケが控えているので、企業ブースに参加できるところは、そこに集中・・・とも考えられるわね。あとは一部の絵師さんがどうなるかでしょうけど。


そんな状況下で、最初に紹介するのは、「ジュエリー・ハーツ・アカデミア -We will wing wonder world-」
アカデミアに眠る賢者の石を探るために潜入してきた主人公は、個性豊かで国籍も違うクラスに編入され、かつ大陸を喰らう石化の脅威に立ち向かうというものです。
ヒロインは、クラスメイト3人と敵幹部の女性1人というもので、ファンタジー世界なのでネコミミヒロインもいるぞ(笑)。それ以外だと敵幹部というのが、どんな間柄なのか気になりますね。

2番目は、「真・恋姫†英雄譚4 ~乙女耀乱☆三国志演義[呉]~」(★)
1~3作目は2015年にDMM(現FANZA)専売のダウンロードソフトとして展開され、2016年に3本まとめてパッケージソフト化されています。今作は、パッケージ版の他にダウンロード版、そしてサブスクリプション(色んなソフトの詰め合わせの一つ)での展開もあります。
今作は「真・恋姫†夢想-革命- 孫呉の血脈」と「真・恋姫†英雄譚3 〜乙女艶乱☆三国志演義[呉]〜」のいいとこどりのものになっているそうです。その他、シナリオは3種類、フルHDに対応にもなっています。

最後は、「天冥のコンキスタ -天上決戦編-」
2020年に発売した「天冥のコンキスタ」のアペンドディスク(拡張パック)。プレイの際には、「天冥のコンキスタ」および「天冥のコンキスタ -魔族制圧編-」のインストールかつクリアが必須になります。
「天冥のコンキスタ -魔族制圧編-」の後の話から始まる物語で、新規キャラの追加・ユニットの能力を直接上昇させる燐(りん)光石の機能の解放などが行われます。


結論
コンシューマーは、夏休み前ということで長くじっくり遊べる作品が並んでいます。特にリメイク作品が多いと思うので、今まで遊んだことのない人で、過去有名だった作品をじっくり遊べるチャンスでもあります。

PC作品は、今月も少なめ。それでも重厚な作品が目立つので、やはりじっくりと遊べるのかなと。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 21:01Comments(0)