2014年01月17日

冬の新アニメ2014 その13 桜Trick

冬の新アニメ2014、13回目は芳文社刊行のまんがタイムきららミラクで連載されている4コママンガが原作の「桜Trick」です。
この作品は女子向け作品かなと思ったら、まさかのまんがタイム系(汗)。男子もよく読む(いや男子の方がよく読む)マンガ雑誌じゃん!しかも百合的要素たっぷりというこの作品、どうなるんだろうかとやきもきしながら見ることになりそうです。


あらすじはこう(以下PCではイタリック体で表記)。


高山春香と園田優は幼い頃からの親友同士で、高校も同じ。彼女達は卒業する頃には統廃合になることが決まっている美里西高校に通っている。
そこでは同じクラスメイトで親友同士になる子もいるのだが、どうしても春香は優が他の子と仲良くしていると嫉妬心を抱いてしまう。そこで、春香は優に対し、彼女が特別な友達であることを示したいために、他の子が絶対にしないことをしようと提案する。それは、キスだった・・・。



というふう。


というわけで、あらすじにもある通り、主人公の春香と優は、本当に事あるごとにキスをする(さすがに堂々とできないので2人きりになった時にしている)のですが、これ本気やで(汗)。しかもぶちゅーって音がしそうな本格的なもので、しかもえっちい吐息漏れてるで(ニヤニヤ)。アカン、これは本当に本気や。やってまってる(爆)。服着ているけど、やってるで(謎)!薄い本完成や!<あかん、コイツ今年の夏に馳せ参じそうや!

それはともかく、全体的にテンポはよく、毎回キスシーンが出てくる百合的要素のインパクトは強いのも相まって、かなり面白いですね。ボケツッコミの要素もきれいに盛り込まれているだけではなく、2人の性格もよく現れていると思います。ただ、一緒に友人関係になっていく4人の詳細がまだ浅いので、今後彼女達の詳細を掘り下げて行ってほしいと思います。これだけ面白いのですから、友人になった4人が絡めば、彼女達が触媒になってさらに面白くなりそうなんですけどねぇ・・・。


放送局・放送時間の詳細は、「続きを読む」にて。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  続きを読む

Posted by alexey_calvanov at 23:51Comments(0)TrackBack(0)

2013年04月10日

春の新アニメ2013 その9 ゆゆ式

春の新アニメ2013、9回目は芳文社の4コママンガ連載誌である「まんがタイムきらら」で連載中の作品「ゆゆ式」です。
作品名の「ゆゆ式」の『ゆゆ』とは、登場人物の名前の頭文字(ゆずこ・唯・縁(ゆかり))から取ったもので、「由々(忌々)しき」(放っておくと問題が大きくなって見過ごせないふうになること)という言葉を掛けたものではないらしい(苦笑)。
最近は「まんがタイムきらら」からの放送が目立つようになってきて、「ひだまりスケッチ」や「けいおん!」が特にブレイクしましたね。ただ、TBS系での放送はブレイクするものの、それ以外での放送(今回のようにUHFアニメと言われている作品)ではあまりいい響きがないようにも思われるのですが、気にし過ぎでしょうかねぇ・・・。


あらすじはこう(以下PCではイタリック体で表記)。


野々原ゆずこ・櫟井(いちい)唯・日向縁は女子高生になった3人組。3人とも同じ高校に通い、いつも一緒。

そんな3人が、先生の紹介で部員0だった情報処理部に入部することになり、いつもの日常に彩りが与えられることになり・・・



というふう。


ゆる~い日常が描かれているのは、「まんがタイムきらら」の特徴なのかと言いたくなるくらい、本当に緩い日常が描かれています。ただ、三者三様という言葉がぴったりとくるくらい、3人の性格が丁寧に描かれていてわかりやすいですね。情報処理部に入る3人と対になるかのように、別の3人組が登場してきて、作品に厚みが加わってくるのではないかと期待できる部分もあります。

あとは作品のヤマがきちんと作れるか、クスッと笑える展開を続けられるかが大きな課題でしょうね。狙わず自然に・・・というのは難しいでしょうけど、これができれば、ポスト「ひだまりスケッチ」・「けいおん!」になっていけるのではないのでしょうか。


放送時間の詳細は「続きを読む」にて。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  続きを読む
Posted by alexey_calvanov at 23:35Comments(0)TrackBack(0)