2015年09月15日

ふるさと県人会まつり2015に行って来ました

先週、久屋大通公園で「ふるさと県人会まつり」が開催されました。
毎年この時期になると行われる恒例のイベントなんですが、読売新聞主催ということもあり、中日新聞を取っている家庭の多いこの地域ではなかなか浸透しないのではないかと思しき部分もあります。とはいえ、毎年盛況なので、考えすぎといえばそれまでですが(苦笑)。なお、この催しの話題は、日本テレビ系(読売新聞系)テレビ局の中京テレビで取り上げられることが多いです(読売新聞と関係の深いメ~テレ(名古屋テレビ)で取り上げられるのかは不明)


SHL23_1852さて、そんな中で、まず最初に紹介するのは、長野県の五平(御幣)餅
名前の通り、御幣のような形をしているものです。愛知の奥三河や岐阜の東濃では細長い小判型がメジャーですからね。



味はクルミの風味が効いて美味しかったですよ。


SHL23_1853続いては、鹿児島県の豚ほほ串。ホントはホルモン串が食いたかったけど、並んでいる最中に売り切れた(泣)。



ほほ肉とはいえ、食感がよく、かといって脂ぎっていないので食べやすい部位ではありますね。個人的には、塩ではなくタレの方が味わい深くていいのではないかと。


SHL23_1873最後は、茨城県の「ROAST PEANUTS(ローストピーナッツ)」
先日の大規模水害で甚大な被害を受けた茨城県に何とか支援ができれば・・・と思って、今回買ってきました。栃木県にも同様にと思ったのですが、ギョーザ関連の商品ばかりで、欲しいものが見当たらなかったのが残念至極
国産(茨城県産)の炒ったピーナッツを使用しています。



中国産と違い、ねっとりとした感じであるほど味が濃くて美味しいです。


SHL23_1854おまけ。徳島県で見かけた衝撃の事実。
何と、水(クリスタルガイザーと四国剣山天然水)よりオロナミンCの方が安い(爆)。量の違いがあるとはいえ、この価格差は衝撃的。その昔何かの本で、砂漠のオアシスではコーラより水の方が高いというのを読んで衝撃を受けた時以来のインパクトでしたよ。



大塚製薬 オロナミンC 120ml×25本入
Posted by alexey_calvanov at 23:40Comments(0)TrackBack(0)

2014年02月24日

学生時代の通学時間はどれくらい?

学生時代の通学時間に関するトラックバックテーマから。このトラックバックテーマの基になっているのは、読売新聞で掲載された「発言小町」からで、福岡から新幹線で片道5時間かけて東京の大学に通っている人の一件を紹介しています。
この方の件に関して言えば、ある種異常ですよね。東京の大学に進学しろと言っておきながら、一人暮らしを許さないというのは何かしら矛盾しているよなとも。飛行機通学は危ないゆえにさせていないものの新幹線通学させているところから経済的負担が大きくなるのを避けたいというわけでもないですし。恐らく相談者の方は女性なのだろうと思うのですが、箱入り娘的な感覚で一人暮らしを許してないのであれば、両親のエゴとしか言いようがないですね。気の許せる女友達と共にルームシェアをするとか何かしらの策を練るべきだと思いますよ。ホント、息が詰まるし、いずれ身体を壊しかねないですね。


さて、そんな私の通学時間は、高校・大学とも1時間くらいでしたね。

高校時代は地下鉄を乗り継いで、ある路線の終点まで行き、そこからアップダウンの激しい道を20分ほど掛けて学校まで通ったものです。自転車通学ができればしたかったところですけど、校則で最寄り駅からの通学を禁じていたんですね。今思えば、最寄り駅に自分の学校の自転車があふれて迷惑だからというのがあって禁じてたと納得できますけどねぇ。当時は不満がブーブー出ていたものですよ。

大学時代も地下鉄を乗り継いで行ったのですが、大学が指定した駅で降りて、そこからスクールバスで20分ほど掛けて通っていたものです。


高校時代はしんどいだけでしたけど、大学時代はスクールバスは時間次第でかなり空いていることもあったし、自由に時間を設定できたので、高校時代に比べるとそんなに辛い記憶はなかったですね。


通学時間を楽しめるのも苦しめるのも、その間の時間を充実させることなんでしょうね。勉強の時間に当てるもよし、遊ぶ時間にするもよし、メールチェックに勤しむもよしですが、うっかり降りる駅で降りれなかったとか、人に迷惑かけちゃった・・・なんてことのないようにして下さいね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:58Comments(0)TrackBack(0)

2012年09月08日

2012年もふるさと県人会まつりに行って来ましたよ

ISW11F_20120908_165426今年も「ふるさと県人会まつり」が行われています。
東海地方では珍しい読売新聞主催の大規模イベント。昨年から行われ、大好評でした。
写真は会場の久屋大通公園(久屋広場)にある入場ゲート。



会場の久屋大通公園は久屋広場をメイン会場にしており、光の広場は景品交換等で利用するサブ会場として使用しています。
読売新聞主催のイベントということで、会場には全国の読売新聞の今日付の地方版(沖縄のみ琉球新報)が掲載されていました。


ISW11F_20120908_123530さて、ここからは出展されている商品の紹介。


まずは、おなじみ岡山のひるぜん焼きそば
焼きそばの上に山椒を掛けるのがひるぜん焼きそば独自のポイント。
ソースの甘みと山椒のピリッとした風味のアクセントが双方生きてくる、B級グルメの中でも完成形に近いと言える商品ですね。



ISW11F_20120908_124609続いては、鹿児島のジャンボ串焼
焼いている時にも「はいジャンボジャンボジャンボ・・・」と繰り返し呼びかけてるので、洗脳されたわい(爆)。
豚肉の赤身のカリッとした風味と脂身の柔らかさと旨味でやられてしましたよ(笑)。
この他、無添加ソーセージなども販売。夕方頃にはソーセージばっか焼いてた(汗)。



ISW11F_20120908_124820こちらは大分の出展ブース。
・・・緑色の物体が子供用プールに浮いてる(笑)。
すわマリモ・・・とか思ったんですけど、正体はかぼすカボスのつかみ取りをやってるんだって。そんなにもらったって、サンマに掛けるくらいしか思いつかんわい(苦笑)。



ISW11F_20120908_130724こちらは、沖縄の沖縄焼きそば。沖縄そばではない。
沖縄そばで使っている麺を使った塩焼きそば風味のもの。意外に具だくさん。
特にポークランチョンミート(スパム)の風味が最高ですね。麺ももちもちしていて、焼きそばに案外向いているわ。

しかし、この商品を買う時に、沖縄の人達のてーげー(適当)ぶりを知り心底震撼
隣の列で並んでいた人達は、沖縄焼きそばの列と兼ねていたのかと思ったら、別の列だってことを知り、思わず驚いていたし。いざ買う時にも、「一人で食うの?」とか聞いておきながら、「これぐらい食うだろう」と、写真のように、かなりてんこ盛りで盛って下さいましたとさ(ニヤニヤ)。沖縄ブースで買う際には十分気を付けましょう。沖縄焼きそばは『休憩時間』も設けられているので(しかも午後1時のそれなりに忙しい時に)。



ISW11F_20120908_170206こちらは滋賀の近江牛餃子
味としては普通。近江牛の味を生かすためにコショウを掛けてもらったんですが、もしかしたらいらないのかもしれない・・・。



ISW11F_20120908_171100やはり五平餅も頂いておかないといかんでしょう。
写真は岐阜のもの長野のブースでも五平餅が登場します。
こちらの五平餅は一般的な小判(御幣)型。たれはゴマ入りのものですね。



ISW11F_20120908_171620最後は再び串モノで。
こちらは高知の土佐あかうしの牛串
柔らかい肉で、脂肪分が少ないながらも肉汁あふれる味になっています。これは美味しいわ。



このふるさと県人会まつり、明日まで行われています。全国の美味いものや珍しい物が集まっているので、欲しい物がある方はお早めに。意外なことにお酒の販売が多いので、酒好きにはオススメでしょうね。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:10Comments(0)TrackBack(0)

2011年09月11日

ふるさと全国県人会まつりに行ってきた

今日、久屋大通公園の久屋広場(矢場町駅・松坂屋本館および南館そばにある広場。ちなみに、栄駅・栄町駅およびテレビ塔そばにあるのは、もちの木広場)で今日まで行われていた「ふるさと全国県人会まつり2011」に行って来ました。
これは毎年行われているもので、読売新聞が主催しているもの。それゆえにか、中日新聞の影響が極めて強いこの地域では少々マイナーな祭りのようで(苦笑)。それでも、後援の関係か、NHK(名古屋放送局)・中京テレビ・メ~テレ(名古屋テレビ)では取り上げられることの多い祭りでもあります(ちなみに、朝日新聞系のメ~テレが取り上げるのは、メ~テレと読売新聞とに資本関係があるから)。

参加したのは東海地方に県人会を設置している37道県と東海3県の計40県(参加していないところは南関東の千葉を除く3都県と茨城、そして大阪・京都の2府と兵庫)。


PA0_0243まずは富山の串焼き・蒲焼きから
某首相就任記念(笑)でか、どじょうのかば焼き。
どじょうは少々泥臭いと聞いていましたけれども、蒲焼きのタレのせいか、思った以上に食べやすいです。少々グロいのは目をつむるとして(苦笑)。



PA0_0254もう一つ富山から、なまずの串焼き
こちらはうなぎのような味がします。ただ少しだけあっさりとしているのかな?淡白な部分もあります。それゆえか、うなぎより食べやすいのかも。



PA0_0260こちらは新潟・胎内市のフランクフルトと牛肉串
他のところに比べて同じ価格ながら一番デカかったのではないかと。
フランクフルトが案外堅かったものの、肉串は柔らかくて美味しかったです。



PA0_0253日を背負ってますが(苦笑)、香川の讃岐うどん
コシのある麺とカツオの利いただしが美味いですね。
・・・まぁ、400円するのは『祭り価格』ということで(ニヤニヤ)。



これ以外にも、「ドームうまいものワールド」で食べてきた岡山県津山市のホルモンうどんもありました。これは最高に美味いね。恐らく全国B級グルメでトップ3を争えると思います(確かグランプリも獲ってますし)。
あとは、沖縄の沖縄ケチャップ焼そば(沖縄そばにケチャップを掛けて鉄板で炒めたもの)を食べたかったんですが、丁度売り切れ。見た感じ真っ赤でしたね(苦笑)。

ちなみに、先述の通り、読売新聞主催というのもあって、広場の南側には「ふるさと新聞」が今日の1面と3面記事と共に掲載されていました(ただし、沖縄のみ読売新聞がないのか、琉球新報で代替)


PA0_0258ところで、富山のスペースで偶然見かけた城端むぎや祭のパンフ
・・・「true tears」キター!
もう放送されてから3年経たんとしているのに、いまだに南砺市城端地区の公式キャラ扱い(汗)。すげー地域貢献してるわ、コイツら・・・。
ちなみに、作品紹介は『城端を舞台に描かれた青春恋愛アニメ』だそうな。
行きたいけど、この2日間はゲームショウにぶち当たってるなぁ・・・(嘆)。



あまり聞かないマイナーなイベントなんじゃないかと思って舐めて見ていたものの、目茶苦茶人が多かった(苦笑)。しかしながら、色々じっくり見たいところもあったし、イベントも見たいものもあったので、来年忘れてなければ、是非行こうとも(笑)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:54Comments(0)TrackBack(0)