2011年07月15日

夜の繁華街

夜の繁華街で歩きながらいろいろと見てると、様々な人間模様が見えてくる。


かく言う私も飲んで千鳥足気味ですけど、周りの人達を見ていると、もう一軒行くぞぉと血気盛んな人がいたり、もう勘弁してくださいよとろれつさえ怪しい人もいる
外国人の人達が母国語で何やら話しながら歩いているかと思えば、客引きが虎視眈々とカモになりそうな人を狙い定めて見ていたり
ああ、まるでカオスとはこのことなりと思いけりな。

そういえば、仕事場の一人が、やたらと一杯の後のラーメンにこだわってたなぁ。つけ麺いいなつけ麺いいなって、オマエの頭はつけ麺にでも取り付かれたのかと(苦笑)。
でも、そんなことも普段のシリアスな世界では感じられないだろう。夜の繁華街という場所だからこそわかるものなのだろう。


・・・さっきのかの人は、いつも言ってたわ、例外的に(爆)。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:59Comments(0)TrackBack(0)

2011年06月16日

こんな酔っ払いは嫌だ!という体験はありますか?

7月に公開される映画「ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える」に絡むテーマをトラックバック。


「こんな酔っ払いは嫌だ!」というものですが、まぁ日常いるので本当に嫌です。
悲しいかな、うちのオヤジは相当嫌なレベルの酔っぱらいであるのは間違いないかと。
普段から家にいると酒を飲んでて、ただでさえ性質が悪いのに、ベロベロに酔っぱらった際はもう最悪
フラフラと千鳥足で帰ってきたかと思えば、「ただいま」って言ってきたのを言わないと、途端に不機嫌になります。そして何か一言二言グダグダグダグダ女の腐ったかのように言って絡んでくる・・・といったふうで。ちょっとでもこっちが愚痴を言おうものなら「何だ!」と怒りだしてくるので手に負えません。


はっきり言って、酒飲みの愚痴ほど嫌なものはないですし、酒飲みの愚痴を聞かされるくらいなら酒飲むなよと言いたいくらいです。
だから、私は未だに酒が好きになれません


酒飲みを肯定しないで下さい。そして酒飲みの絡みには断固として嫌だと言いましょう


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:13Comments(2)TrackBack(0)