2018年03月17日

2018年シーズンの「野球つく!」は、ココがすごい!

3/15に「野球つく!」のバージョンアップがなされました。Ver.3.0のテーマは「One For All」。こちら、「ひとりはみんなのために」という「三銃士」の有名な文言ですね。


この文言が示す通り、今回の「野球つく!」では、リーダーを任命するというシステムが導入されました。
これは、野手・投手で1人ずつチームリーダーを任命することができ、任命された選手は、その間契約期間が減らなくなります。つまり、永久に選手として活躍できるため、軸となる選手になれるわけです。
監督の場合は、少し違っていて、コーチ枠というのが登場しました。これまでは監督のみで能力の底上げを行っていったのですけど、これからはコーチ枠2名分で更なる底上げを行えるようになりました。正直監督カードというのは余り気味だったので、無駄を無くすことができるようになりました。

イベントでは、「激闘JAPAN」で「激闘ビクトリーロード」というライバル球団が連続出現する突発型イベントと「激闘チャンスアップ」という激闘チャンスのアタリ景品が2個に増加するようになりました。
同じく「激闘強化キャンプ」では、「まとめてトレーニング」という最大5回分一気に野手ないしは投手の能力を上げることができるようになり、強化上限もこれまで250までだったのが400までに増えました
その他、今まで行われているイベントでは中間ランキング制度が導入される予定で、入賞者には景品がもらえるとのこと。これまで以上にイベントがヒートアップするのではないのでしょうか。

細かいところだと、能力ランク・オーナーグレードアップがランクアップ(前者はSS+とSR、後者はシルバーランク)できるようになり、ホームタウンの拡張もランクアップ(シルバーランクになったことで)できるようになってできるようになります。また「おまかせ編成」のAIの向上、選手の総合戦力値の表示の対応も行われました。特に選手の総合戦力値が表示されるようになったのは大きく、今までアナログ作業でベストメンバーを組む時には、相当時間が掛かっていたので、これからは重複だけ気を付けてメンバーを組めばいいというふうになりましたから、かなり楽になりました。
もちろん、選手の能力の変化も2017年シーズンの成績に合わせて行われていますので、活躍した選手の能力が伸びているのは、言わずもがな。


新しくなった「野球つく!」は基本プレイ無料で楽しめます。無料でもそれなりに楽しめるので、好きな選手がいる、好きな球団がある、野球が好きな人なら、是非一度お試しをば。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 21:52Comments(0)