2015年02月09日

冬の新アニメ2015 ワースト

冬の新アニメ2015、ここからはワースト3作品の紹介です。今期もあっという間に決まりました。毎度言っていますが、ワーストは期待作への裏返しなんだと思います。それゆえに、期待させておきながらこうなってしまったことには猛省してほしいと思います。


今期ワーストは、「艦隊これくしょん -艦これ-」
何も言うまでもありません。作品の内容がさっぱりわかりません(汗)。私自身軍事関係がさっぱりなのでこういった評価なのかもしれないのですが、原作組はどう評価しているんでしょうねぇ・・・。この作品、きちんとキャラの魅力を出せているのでしょうか?どうにも、何ともうるさいだけの作品に仕上がっているような気がしてなりません

2位は「ISUCA」
とにかく規制付けて完全版を買わせようという変にあからさまな魂胆が見えてしまってるからか、作品の内容はまるで薄い一昔前のアニメだという評価もありますけれども、一昔前でもここまで酷い作品はなかったぞ。もう既にあるコンテンツで売り抜こうとしているのですから、もう少し考えろKADOKAWAと。
ちなみに、今期ワースト1・2がKADOKAWA作品なんですよねぇ・・・。ここまで粗雑なのも珍しい。

3位は「聖剣使いの禁呪詠唱」
こちらもヤマが無いというのか、ヒロインがべったりしているだけの作品にしか見えないわけで。主人公がそこはかとなく強いのはわかるんですけど、そこにヒロインの姿が見えてこないので、ヒロインは一体何のためにあるのだと。もう少し主人公との戦闘上での絡みを見せてほしいかなと思います。一応やってはいるんでしょうけど、今のままでは主人公の独断専行的な作品にしか見えないので、面白みはないです。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:04Comments(0)TrackBack(0)