2012年02月13日

冬の新機種2012 ソフトバンク・ディズニーモバイル編 後編

冬の新機種、後編はソフトバンクのその他の機種とディズニーモバイル・オン・ソフトバンクの機種紹介・・・と思ったら、今日(2/13)いきなり新機種が追加発表されたので、急遽ここで紹介します


⑤102P
薄さ7.8mmのストレートタイプのスマートフォン。OSはAndroid2.3。
4.3インチのQHD有機EL液晶、IPX5/7相当の防水・IP5X相当の防塵機能、写真やドキュメントをセキュリティボックスに隔離したりロックを解除した時に閲覧できるセキュリティEメール機能を搭載している。

個人的感想
この機種、外部メモリやワンセグといった機能には対応していないのは痛いものの、ポップなカラーリングや多機能なのは好印象。またパナソニックのパソコンとの連携もできるので、同社のパソコンを持っている人にも薦められる。


⑥PANTONE 4 105SH
充実したカラーバリエーションでおなじみの折りたたみタイプのケータイ。PANTONEシリーズでは5代目になる。
緊急地震速報・GSMの国際ローミングに対応している。

個人的感想
以前発売されたPANTONE 3 001SHとあまり変わらないが、Bluetoothには対応していないので、そちらの機能が欲しい人には、001SHを早めに手に入れた方がいいかもしれない。


⑦ULTRA WiFi 4G 101SI
ソフトバンクの次世代高速通信SoftBank4G(下り最大76Mbps)に対応したモバイルWiFiルーター
最大10台の同時接続が可能で、2190mAhのバッテリーを2個に加え専用充電器が付属されている

個人的感想
この機種はウィルコムが持っていたXGPの事業を引き継いだ帯域を利用して行われている下り最大76MbpsのSoftBank4G(Advanced XGP)を利用できる他、下り最大42MbpsのULTRA SPEED(DC-HSPA)にも対応しているそれよりワンランク下の高速通信にも対応しているので、実質3タイプの通信に対応していることなる
大容量バッテリーを2個入っているので、頻繁に使う人にも配慮されている。またmicro USB端子もあるので、USBでのデザリングも可能になっている。


⑧みまもりホームセキュリティ 101HW
中国のメーカーHuawei(華為技術)から発売されるホームセキュリティ端末。本体以外にも開閉センサーとリモコンとの3点セットで販売される。
外出時にセットすると、第三者が侵入した場合、感知後にパスワードを入力しないとアラームが鳴りメールで知らせる機能を搭載している他、在宅時にも窓が開閉した場合にアラームが鳴るようにもなっていたり、安否確認機能が備えられている

個人的感想
ケータイとしての機能がないのはもちろんだが、セキュリティ面の機能では充実している最大20件のSMSを送信登録できるようになっており、どの会社のケータイにも登録可能になっている(ただし、他社ケータイの送信は有料)。
内部電源も2200mAhのバッテリーが搭載されており、外部電源を抜かれた際にもメールで送信されるという優れモノ。またセンサーとリモコンは最大16台まで追加登録可能
基本使用料は490円/月なので、ホームセキュリティに二の足を踏んでいた人にも割安で提供されていると言ってもいいだろう。


そして、ディズニーモバイル・オン・ソフトバンクモバイルの紹介。


③DM012SH
ディズニーのシルエットデザインが背面に施されたストレートタイプのスマートフォン。OSはAndroid2.3。
IPX5/7相当の防水・IP5X相当の防塵機能を搭載している。

個人的感想
ベースとなっている機種がAQUOS PHONE 103SHなので、ワンセグ・おサイフケータイといった機能も併せて備えている。ディズニーのカラーリングが欲しいと思ったらこちらの機種がいいかもしれない。


次回はauの新機種紹介予定です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:15Comments(0)TrackBack(0)