2022年10月23日

秋の新機種2022 ドコモ編③

秋の新機種ドコモ編。3回目はその他の機種紹介になります。ガラホ(ガラケー)・キッズケータイ・モバイルWi-Fiルータ・タブレット端末と色々ありますが、今回はガラホ(ガラケー)とキッズケータイを紹介していきましょう。


⑦キッズケータイ KY-41C
3.4インチフルワイドVGA TFT液晶を搭載したストレートタイプのスマートフォン。OSは不明ではあるものの、Androidの可能性が高い。
500万画素CMOSメインカメラとインカメラ、IPX5/8相当の防水機能、IP6X相当の防塵機能、MIL-STD-810H規格の耐衝撃機能、帰宅時に保護者に通知する「おうちだよ通知」や手洗いを促す「てあらい通知」が搭載されている。

個人的感想
今回からキッズケータイは京セラが担当することになった模様。そのことで、堅牢性や清潔感(泡ハンドソープで洗えたり、アルコール除菌ができる点)を保てる要素が追加された。さらにキッズケータイはでは初めて(相手が限定されているとはいえ)「+メッセージ」(SMS)が追加されている。またカメラ機能も搭載されたので、写真や動画を共有可能(要「+メッセージ」ないしはBluetooth対応機種)になった。ただし、相変わらず通信規格は4Gなので、状況によっては注意が必要だろう。


⑧DIGNOケータイ KY-42C
3.4インチフルワイドVGA TFT液晶の折り畳み型のケータイ。モノクロのサブディスプレイも搭載されている。
800万画素CMOSのメインカメラ、IPX5/8相当の防水機能、IP5X相当の防塵機能、MIL-STD-810H規格の耐衝撃機能が搭載されている。

個人的感想
今や珍しくなったガラケーの中で、防水・防塵・耐衝撃機能を兼ね備え、泡ハンドソープで洗えたり、アルコール除菌もできる、FMラジオ搭載とスマホよりも細やかな機能が揃っているとも言える。スマホよりもガラケーという人には、この機種を薦めたいところ。


⑨DIGNOケータイ カメラレス KY-43C
3.4インチフルワイドVGA TFT液晶の折り畳み型のケータイ。モノクロのサブディスプレイも搭載されている。
遠隔操作でのロック機能、同じく初期化機能、PCから最大10台制限できる「機能制限ツール」・携帯電話の操作だけで制限できる「Device Controlアプリ」が搭載されている。
個人的感想
このモデルは、恐らく法人向けとなるだろうが、もしかすると一般向けで販売される可能性もある。ビジネス向けということもあり、カメラ機能とFMラジオは無いので、カメラやラジオを使わない人にも薦めやすい。その他基本的な機能はDIGNOケータイ KY-42Cとほぼ同じ模様。


次回もドコモのその他の機種紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 23:45Comments(0)