2021年04月07日

レコゲー2021 4月⑦

レコゲー、今回もPC作品の紹介です。
ここからは18禁作品の紹介になるので、18歳未満のよい子のみんなは、読んでもいいけど買っちゃダメ
読 ん で も い い け ど 買 っ ち ゃ ダ メ 。


読んでもいいけど


買っちゃダメ~!



今月は、3月の反動なのか非常に少ないラインナップになっています。ゆえに早速参りましょうか。


最初は、「ゆびさきコネクション」
コミュニケーションツールを介して愛を育むという今時らしい作品になっています。それゆえか、今作の主人公は社会人という設定になっていますね。
ヒロインは年下の学生から同い年くらいまで以外に様々。デートまでのアプローチの方法も様々になるのでしょう。

もう一つは、「海と雪のシアンブルー」
卒業をテーマにした恋愛アドベンチャーで、誰かが死んだり大きな事件が起きたりもしない、ともすれば降る雪のように深々と静かなものになっていくのでしょう。
メインは父の再婚に伴って来た義理の妹で、その子を軸に同じメインの同級生・下級生と担任教師が絡んでくるというふうになります。
卒業までの短い期間に、どんな恋愛模様を描いていくのか楽しみですね。


結論
コンシューマーは4月とはいえ、まま充実したラインナップになっている。Nintendo Switchは相変わらずいい作品を揃えている印象なので、この先の大型連休に向けて訴求できるのではないかと思われる。

PC作品は3月よりも少ないラインナップなので、前月・前々月の作品を大きく売り込んでいく必要が高いと思われる。丁度中古が流れ出しているので、大きく展開してもいいかもしれない。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  

Posted by alexey_calvanov at 22:18Comments(0)

2021年04月06日

レコゲー2021 4月⑥

レコゲー、今回はPC作品の紹介です。
いつもなら18禁の作品紹介なのですが、今回は全年齢作品の紹介になります。


その作品とは、9-nine-
2017~2020年に18禁作品として登場した4作品(各章が1人のヒロインで構成されている)を全年齢化したもので、今回新章も追加されます。
全年齢化に際し、先述の通り新章追加の他に映像のハイデフ化や演出面の強化、さらに主要10人のキャストのクリア記念インタビューを収録しています。
追加収録されたものが結構豪華なので、既にプレイした人達にも遊びたくなるかなと思わせる内容になっていると思います。


次回もPC作品の紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:34Comments(0)

2021年04月01日

レコゲー2021 4月①

4月になりました。新年度の始まりになる今日から入社という人も多かったことでしょう。大変な時期の入社になると思いますが、できることを少しずつやっていきましょう。
そして今日から販売価格が総額表示になりました。これまでは税別表記のみでもOKだったのですが、今日から税込での表記を必ず加えないといけないふうになります。状況によっては値上げという見られ方もするとのことなので、ゲームソフトの価格も上がったように見られかねないわけです。気を付けなければ。


では、見ていきましょう。今回も最初はマルチ展開の作品紹介から。


最初は、「ウイニングポスト9 2021」(PS4Nintendo SwitchPC)(★)
人気競馬シミュレーションゲームの最新作。
今作では、シナリオ数が5つに増加しており、その中には来年(2022年)のものも用意されています。またライバル対決は世界最強場決定戦にグレードアップ子孫継承システムも強化されており、子孫を海外の機種・調教師にすることや結婚相手を海外の女性騎手から娶(めと)ることも。人馬の絆も絆レベルで表示され、わかりやすくなっています。海外の重賞レースもさらに充実しているので、競馬ファンにはたまらない仕様になっていることでしょう。

2番目は、「R-TYPE FINAL 2」(PS4Nintendo Switch)(★)
シリーズ最新作で、2003年以来実に18年ぶりの新作になります。元々エイプリルフールのネタ程度で、2003年で終了するはずだったのが、ファンの後押しもあって復活することになった作品でもあります。
今作では敵の破壊表現と爽快感を極限まで追求するとのこと。機体だけでなくステージも進化していくとのことだそうなので、これまでのシューティングとは一線を画したものになるかもしれません。


次回もマルチ展開の作品の紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:20Comments(0)

2021年03月16日

フォールアウトやエルダー・スクロールズの旧作が遊べるようになったぞ!

XBOXシリーズ(XBOX ONE・XBOX SERIES X/S)・PC(Windows 10)・Androidにて、定額でプレイできるようになる「Xbox Game Pass」。2021年3月現在、41の国と地域で対応しています。
往年の傑作や最新作まで幅広く遊べるのが特徴ですけれども、「テイルズ オブ ヴェスペリア REMASTER」や「Yakuza4 Remastered(龍が如く4 伝説を継ぐもの)」のような日本発の作品も収録されています。


そんな中、3/12よりベセスダ・ソフトワークスの20タイトルが追加されることになりました。これは、べゼスタ・ソフトワークスが正式にマイクロソフトの傘下に入ったことを記念して行われるものとなります。
収録されるのは、DOOMシリーズ・The Elder Scrollsシリーズ・Falloutシリーズの一部・Wolfensteinシリーズ(新シリーズ)・「Pray」など。どれも洋ゲー好きならゾクゾクするようなラインナップだろう?<でも、海外の話なんでしょ?
・・・と思ったでしょう?残念、日本も対象なんだよ(笑)。ファミ通.comの記事では海外のみのような書かれ方をしていたんだけど、実は日本も対象になっているらしい。

「Xbox Game Pass」はUltimateコースなら1,100円/月で842円/月相当のXbox Live GoldやEAの限定コンテンツも楽しめるようになります。PCやコンソール(XBOXシリーズ)なら850円/月でUltimateコースほどではないですが、十分に楽しめるようになっています。なお、UltimateコースとPCコースの場合、初月のみ100円でプレイできるようになっているので、まずはお試しで・・・という人にも無理のない価格設定になってますよ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:29Comments(0)

2021年03月06日

レコゲー2021 3月 決算期スペシャル⑥

レコゲー、今回も18禁作品の紹介になるので、18歳未満のよい子のみんなは、読んでもいいけど買っちゃダメ
読 ん で も い い け ど 買 っ ち ゃ ダ メ 。


読んでもいいけど


買っちゃダメ~!



後半戦最初は、「魔法少女消耗戦線 DeadΩAegis」(★)
人類と宇宙人との戦いを描いた未来のSFアドベンチャー。ヒロイン達は魔法少女と呼ばれる特殊戦技兵だそうで。ただ、このヒロインは様々な面でかわいそうな部分が見受けられ、実のところ四面楚歌に近い状態なんじゃないかと思うと辛くなってきます(苦笑)。

2番目は、「催眠学習 -Secret Desire-」(★)
落ちこぼれの主人公が、学園一の才媛(さいえん)とテストの結果で対峙し、皆の前で平手打ちを食らったため、何とかして見返そうと発奮するものの、元々怠惰な性格だったため楽して成績アップを図ろうと思ったら、そんな矢先に謎の機械を手に入れ、それが思っていた以上の効果を発揮したことから、これを悪事(才媛へのエロいこと)に使ってやろうと思い立ってしまうわけです。
実は、この才媛というのが上級生で理事長の娘という設定で、攻略対象もその理事長・クラスメイト・若い教師とまぁ幅広い(笑)。ここぞとばかりにエロいことを仕掛ける鬼畜な主人公に共感が持てるかどうかですわい。

3番目は、「パルフェリメイク」(★)
2005年に発売した「パルフェ 〜Chocolat second brew〜」をリメイクしたもの。
イラストが今風なものに切り替わり、発色も豊かになっています(元々Windowsの作品なので豊かではあったんですけどね)。基本的な内容は変わっていないと思うので、過去遊んだ人には懐かしく思えるでしょう。

最後は、「恋愛×ロワイアル 乃々香&蓮菜&由奈ミニアフターストーリー」
2020年に発売した「恋愛×ロワイアル」のアフターストーリー集。今作では、本編ではサブヒロインだったキャラもアフターストーリーに参入しているとのことなので、気になったらチェックしてほしいですね。


結論
決算期ということで、コンシューマーもPCも充実したラインナップになっている(それでも延期した作品があるのは残念至極)。
コンシューマーは、モンハンを全面にして売りたいが、本体を揃えておかないと苦しくなるかもしれないので、たぶん本体を持っている可能性が高いPS4の作品を薦めたりして売り上げを押さえておくべきかも。

PCは様々なラインナップが並んでいるので、上手く訴求していけば大きく動くかもしれない。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:13Comments(0)

2021年03月05日

レコゲー2021 3月 決算期スペシャル⑤

レコゲー、今回からPC作品の紹介です。
ここからは18禁作品の紹介になるので、18歳未満のよい子のみんなは、読んでもいいけど買っちゃダメ
読 ん で も い い け ど 買 っ ち ゃ ダ メ 。


読んでもいいけど


買っちゃダメ~!



最初は、「我が姫君に栄冠を」
3人の国家元首がヒロインのアドベンチャー。神や精霊と契約することで使用可能になる奇跡である天眷を持っている主人公が、自身の能力を受け継ぐために嫁を探すという物語です。
珍しく素直な性格そうなヒロイン達が揃ったな(爆)。ただヒロインは3人だけのようです。サブキャラは充実しているから、そこからメインヒロインが出てこないかしら・・・。

2番目は、「源平繚乱絵巻 -GIKEI-」
妹が失踪したため、京都に向かった主人公と幼馴染みが、京都のある寺で平安時代にタイムスリップしてしまうというアドベンチャー。
京都以外にも平泉・鎌倉など、源氏と平家の戦いの頃とその後の源頼朝による平定までの時代(平安時代~鎌倉時代)を知っている人達なら、おおっと思うところがあるかもしれません。それゆえに登場人物はヒロインと主人公を除いて歴史上の人物(ただし女子)だったりします。

3番目は、「日向千尋は仕事が続かない」
3年ぶりに出会った友達以上・恋人未満なヒロインとのやり取りを描いたアドベンチャー。いわゆる安価で販売される作品のため、ヒロインは1人のみです。そのため、かなりディティールがあるのではないかと思われます。

4番目は、「ユキイロサイン」。
雪降る町を舞台に日々是好日(毎日が素晴らしい)な日常を描いた群像劇。ウィンタースポーツが盛んな人口密度の低いことが大きな特徴の町での出来事がヒロイン達とのふれ合いによってどう描かれるかが楽しみですね。


次回もPC作品の紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:24Comments(0)

2021年02月10日

レコゲー2021 2月⑦

レコゲー、今回も18禁作品の紹介になるので、18歳未満のよい子のみんなは、読んでもいいけど買っちゃダメ
読 ん で も い い け ど 買 っ ち ゃ ダ メ 。


読んでもいいけど


買っちゃダメ~!



後半最初は、「冥契のルペルカリア」
小さな劇団を舞台に繰り広げられる青春群像劇。どうやら全9章によるストーリー展開になるようです。
元役者なども集う劇団で、最終的には北欧神話の一つを作り上げていくようですが、どうも劇団を率いた故人が絡んでくるようでもあり、少しミステリアスな雰囲気も醸し出していますね。

もう一つは、「天冥のコンキスタ -魔族制圧編-」
2020年に発売した「天冥のコンキスタ」のアペンドディスク。本編クリア後の話になりますので、本編が必須になります。
今作では新たに25のマップが追加。それに伴い、新規キャラ・ユニットなどの追加や契約数などの上限イベントも追加されています。


結論
コンシューマーは、ほぼマリオ一択の状態。様々なコラボも行われているので、それらを生かしながら展開していくといいのかも。それ以外では、リメイクモノが多いので、懐かしさを訴求できるようにしたらいいかもしれない。

PC作品も、メインは懐かしさの訴求。「同級生リメイク」を軸に、ここ最近のリメイク作品を並べてもいいかもしれない。それ以外の作品も良質な作品が並んでいるかなと。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:31Comments(0)

2021年02月09日

レコゲー2021 2月⑥

レコゲー、ここからはPC作品の紹介です。
ここからは18禁作品の紹介になるので、18歳未満のよい子のみんなは、読んでもいいけど買っちゃダメ
読 ん で も い い け ど 買 っ ち ゃ ダ メ 。


読んでもいいけど


買っちゃダメ~!



最初は、「同級生リメイク」
元々は1992年にPC98で発売した「同級生」のリメイク作ですが、シナリオは1998年にリメイクとして発売されたWindows版をベースにしています。
移植に際し、フルHDにリファインされ、すめらぎ琥珀さんのイラストに描き下ろされたものになっています。またクラシックモードとイージーモードの2種類が用意され、クラシックモードはユーザーインターフェイスが刷新されたものになっています。その他CG鑑賞・シーン鑑賞・クイックセーブが追加されました。
当時を知る人には随分懐かしい作品がよみがえってきたと思うでしょう。リアルタイムで知らない世代でも、この作品の影響の大きさは計り知れないことは知っているでしょうから、この機会に是非とも触れてほしいと思います。

2番目は、「閃鋼のクラリアス」
ロンドンに修学旅行中の主人公が街中で見付けた不思議な卵を見付けたことをきっかけに、異世界に飛ばされ、王殺しの冤罪を着せられた父を探す少女と協力しながら、事件の真相と主人公が元の世界に戻るために奮闘するというもの。
基本的にはアドベンチャーとアクションRPGの要素を組み合わせたものになっています。
前者では、選択肢を大小で決めるという珍しいシステムを採用しています。例えば、声を発する時でも大声で叫ぶのか小声で発するのかという違いです。またギルドで依頼を受けて報酬を得ることもできるようになっています。
後者は、成長要素のある本格的な戦闘システムを採用しており、最大5人のパーティーから2人をチョイスして戦います(セレクトした2人は戦闘途中で切り替え可能になる)武器と武器とがぶつかり合った時に発生する相殺を繰り返すと魔痕という疲労度が溜まっていき、弱点をあぶり出せるようになります。そこを攻めると、ブレイクという一気にダメージを与えられるチャンスにもなります。相殺は魔力を溜めたり、力負けしている相手を吹き飛ばすなど多彩なので、とても重要なテクニックになります。


次回もPC作品の紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:18Comments(0)

2021年02月08日

レコゲー2021 2月⑤

レコゲー、ここからはPC作品の紹介です。
コンシューマーは、あまり大きな作品が出てこなかったふうですけど、PC作品に関しては、いよいよあの作品が登場します。その前に、今回は全年齢作品があるので、そちらを紹介します。


その作品は、D.C.4 Fortunate Departures
2019年に発売した「D.C.4」のファンディスク。ヒロイン達のその後の物語が描かれます。
7人もヒロインがいるので、その後の話だけでも結構なボリュームになるのではないかと。
なお、「D.C.4」とのセットも販売されているので、本編を未プレイの方は、是非とも。


次回もPC作品の紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:21Comments(0)

2021年01月02日

レコゲー2021 1月 後編

レコゲー、ここからはPC作品の紹介です。
ここからは18禁作品の紹介になるので、18歳未満のよい子のみんなは、読んでもいいけど買っちゃダメ
読 ん で も い い け ど 買 っ ち ゃ ダ メ 。


読んでもいいけど


買っちゃダメ~!



1月は何と29日まで発売無し。コンシューマーと同様連休を挟んでいるからとはいえ、出ている作品も少ないのが気掛かり。コミケがあったのならともかく、去年はコミケが全て中止になったんだよね・・・。というわけで、注目作の紹介です。


最初は、「ガラス姫と鏡の従者」
約束のために学園の従士課に入学した主人公ではあったものの、半年で留年の危機に陥ったため、仲間達と共にサポートを受けて、留年脱却を目指すというもの。
ヒロインはなかなかの個性を持ってる子達なんだけど、おっぱいデカいな(ニヤニヤ)。

2本目は、「うちの主は妖怪の常識を知らない」(★)
人間社会に住み、人間社会のルールに従ってきた妖怪の一家のお嬢さんを護衛する主人公とのやり取りを描いたものになっています。
メインになるのは、先述のお嬢さんと先輩のメイドになりそう。どちらも妖怪という立ち位置という点では、異色作の部類に入りそうです。

最後は、「ごほうしアクマとオシオキてんし」
島の過疎化に悩みながらも学生という立ち位置ゆえに何もできない主人公が、神社にお参りに行った際、悪魔の更生という名目で押し付けられてしまった天使と、その張本人の悪魔(魔王の娘)、そして悪魔の侍女の3人が舞い降りてきた・・・というドタバタ風のラブコメです。
悪魔・天使・人間の三者三様(と言うけど、実際は4人全員がヒロイン)の中で、主人公の幼馴染みがヒロインとして勝ち取れるのか!
・・・いやだいって、ヒロイン紹介の時、一番最後だったのが不穏に感じたし(爆)。


結論
コンシューマー・PC共に、発売時期の遅さから注目作の少ない異例の月に。
年末商戦の延長として、去年の作品を上手く組んで売っていくもよし、この時期にこそ予約や映像ソフトなどのマルチ展開で売り込みを図るもよしで、売り上げに繋がる販売を仕掛けていきたいところ。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:19Comments(0)

2020年12月07日

レコゲー2020 12月⑦

レコゲー、今回も18禁作品の紹介になるので、18歳未満のよい子のみんなは、読んでもいいけど買っちゃダメ
読 ん で も い い け ど 買 っ ち ゃ ダ メ 。


読んでもいいけど


買っちゃダメ~!



後半最初は、「恋と選挙とチョコレート HIGH RESOLUTION」
2010年に発売した「恋と選挙とチョコレート」のリメイク版。
ハイデフ化されただけでなく4K画面にも対応した他、演出面での強化、強制オートの解除、初っ端のルート固定の廃止などが追加されています。

2番目は、「素晴らしき日々 ~不連続存在~」
1999年に発売された「終ノ空」(ツイノソラ)、そのリメイク版にあたる「終ノ空 remake」、2010年に発売された「素晴らしき日々 ~不連続存在~」の10周年特別仕様版(内容は2018年に発売されたフルボイスHD版に準拠)、そして音楽CD4枚・ブックレットが収録されています。
初回生産限定になるとのことなので、欲しい人は予約などで確実に手に入るようにした方がいいかもしれません。

最後は「スーパーリアル麻雀 LOVE 2~7(らぶに~な)! for PC」
元は今年4月にNintendo Switchで発売した「スーパーリアル麻雀 LOVE 2~7!」の移植版。
移植に際して、アダルト要素が復活し、謎の光やモザイクで隠された部分が露わになっています。難易度調整も可能になっており、中には条件を満たせばアガり放題になる「積込」というモードも解放されます。


結論
コンシューマーは、まだまだPS5やXBOX SERIES Xの恩恵を受けられない状態。ここに来てNintendo Switchが攻勢を掛けてきていると思うので、パーティーゲームの多さを絡めて子供に売り込むのもアリかもしれない。

PC作品は、コミックマーケットの中止の影響は、今回に関しては薄め。いい作品が揃っているので、何とか売り込みたいところでもある。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:13Comments(0)

2020年12月06日

レコゲー2020 12月⑥

ここからは18禁作品の紹介になるので、18歳未満のよい子のみんなは、読んでもいいけど買っちゃダメ
読 ん で も い い け ど 買 っ ち ゃ ダ メ 。


読んでもいいけど


買っちゃダメ~!



最初は、「紅月ゆれる恋あかり」
真剣を交える近未来スポーツを題材にしたアドベンチャー作品。臨時教師となった主人公が問題児ばかりのグループを立て直すというものです。
この作品は、「絆きらめく恋いろは」や「白刃きらめく恋しらべ」より前のものになっていますが、それらを知らなくても楽しめるとのこと。また本編のクリア後に個人ルートの攻略になるという変わったものになっています。

2番目は、「プリンセスクライシス」
かつて魔王の支配を受けそうになった人間・妖精・小人・獣人が共存する島を舞台に、魔王復活の兆しを調査した主人公が、魔王の甘美な誘いに乗ってしまい、後続の調査隊になったヒロイン達を手籠めにするという何ともな作品です(苦笑)。
4国のヒロインに加え、魔王が与えた生命体まで対象なのですから、この主人公は、やりたい放題だなぁ(汗)。

3番目は、「ココロのカタチとイロとオト」
他人の心を知ることのできる主人公が、心を知ることのできないヒロインの心を知りたいと思うようになる自分に矛盾を感じ翻弄され、やがて2人の関係に影を落とすというものになる作品です。
そんなこともあってヒロインは1人のみ安価作品として販売されているのですが、もしかするとかなりいい作品に仕上がっているのではないかと思われます。コンシューマーに移植しても、アニメ化してもいいかもしれない。

最後は、「アイベヤ2」(★)
スライドドアを隔てて同居している主人公とヒロインが、夏の暑い日に壊れたエアコンをきっかけにスライドドアを開けたことで、2人の関係性が深まっていくというもの。
この作品もヒロインが1人のみになっていますが、濃厚な展開は他の作品と比べても遜色ないかもしれません。


次回もPC作品の紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 20:49Comments(0)

2020年12月05日

レコゲー2020 12月⑤

レコゲー、今回からPC作品の紹介です。
いつもなら18禁作品の紹介なのですけど、今回は全年齢(一部15推)作品があるので、そちらから。


一つは、「星空鉄道とシロの旅」
夜汽車に乗った主人公が、車内で出会った猫耳の少女との出来事を描いたアドベンチャー(ビジュアルノベル)になっています。
幻想的な展開になるのではないかと思われますが、何か一波乱ありそうな作品ですね。

もう一つは、蒼の彼方のフォーリズム High Resolution
2014年に発売した「蒼の彼方のフォーリズム」のリメイク。元々は18禁作品だったのですけど、後にコンシューマーに移植され、今作はコンシューマー版をベースにしています。
最大の特徴はハイレゾ(ハイデフ)化された映像で、演出面の強化も図られています。なお、全年齢と15推になっております(オプション変更と思われる)。


次回もPC作品の紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:50Comments(0)

2020年11月07日

レコゲー2020 11月⑦

レコゲー、今回も18禁作品の紹介になるので、18歳未満のよい子のみんなは、読んでもいいけど買っちゃダメ
読 ん で も い い け ど 買 っ ち ゃ ダ メ 。


読んでもいいけど


買っちゃダメ~!



4番目は、「ドーナドーナ いっしょにわるいことをしよう」
瀬戸内海にある企業城下町を舞台にした強大な敵と戦っていくRPGです。
戦闘で女の子を捕まえ、その女の子をダシにして金を稼ぐ・・・という何ともアコギな作品です(苦笑)。行動するメンバーとは、一緒に戦闘したり、プレゼントを渡すことで、戦闘力を上げる(心の距離を縮める)ことができます。

最後は、「HaremじゃないよKingdom シャルローネ&マルー編」
今年発売した「Harem Kingdom」のファンディスクで、各キャラが現代にタイムスリップして展開する恋愛模様を描いております
ハーレムエンド的な作品だったものが、今回は1×1の関係になっているので、各キャラの恋愛関係がより深く味わえるようになっているとも言えます。なお、今作は3人のキャラが登場します。


結論
遂にPS5・XSX発売・・・とはなったものの、肝心のソフトが不作なので、しばらくはPS4やNintendo Switchに頼ることになりそう年末商戦ももしかしたら厳しいのかな・・・。

PC作品は全体的に小粒。気になった作品があったら、買いでしょうでいいレベルですわ。ただ、年末商戦は熾烈なので、敢えてやり過ごしてもいいかも。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 22:24Comments(0)

2020年11月06日

レコゲー2020 11月⑥

レコゲー、今回はPC作品の紹介です。
ここからは18禁作品の紹介になるので、18歳未満のよい子のみんなは、読んでもいいけど買っちゃダメ
読 ん で も い い け ど 買 っ ち ゃ ダ メ 。


読んでもいいけど


買っちゃダメ~!



今月は一見多そうに見えるけど、先月の延期分がスライドしているので、実際はそれほど多くは無いラインナップ。そのためか、全体的に小粒になっております。では、見ていきましょう。


最初は、「恋愛×ロワイアル」
転校生が初日に主人公へ突然の愛の告白をしたことで、彼を巡る争いが勃発するというドタバタラブコメです。
ドタバタしながらも実際はガチのラブロワイヤルということで、あの手この手で主人公の気を引こうと必死なわけで。よくも悪くも個性が強いヒロインが登場してくるわけです。この個性をどう捉えるかで、この作品の面白さが変わってくると思います。

2番目は、「アイキス2」
人気恋愛アドベンチャーの「アイキス」の続編。とはいっても、前作との共通ルートが収録されているので、前作をプレイしたことのない人もプレイして違和感が無いようになっています
ヒロインは4人と1組(2人1組)で、1年の間に先輩ヒロインは卒業したり、後輩ヒロインが登場したりというふうになっています。メインのイチャラブは変わっていないので安心(苦笑)。

3番目は、「水蓮と紫苑」
夏の離島で幼い頃に過ごした従妹達と過ごすひと夏の物語を描いたものになっています。
そのため、今作ではヒロインは2人のみ。その代わり濃厚な恋愛模様を見ることができるでしょう。さらにラブリーコールという様々な状況下で自分の下の名を呼ぶ機能で、さらに濃厚になるでしょう。


次回もPC作品の紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:28Comments(0)

2020年10月05日

レコゲー2020 10月④

レコゲー、今回はPC作品の紹介です。
ここからは18禁作品の紹介になるので、18歳未満のよい子のみんなは、読んでもいいけど買っちゃダメ
読 ん で も い い け ど 買 っ ち ゃ ダ メ 。


読んでもいいけど


買っちゃダメ~!



先月あれだけ出ているからなのか、今月は大人し目。反動だから仕方ないか(ニヤニヤ)。さすがに新ハードの影響・・・というふうじゃないだろうな。ともあれ、少ないながらも濃い目の作品が揃ったかなと思います。では見ていきましょう。


最初は、「まいてつ Last Run!!」
2016年に発売した「まいてつ」の続編。コンシューマー版である「まいてつ -pure station-」がベースのテレビアニメ「レヱル・ロマネスク」が放送中ですね。
今作は共通シナリオをベースにして、各キャラのシナリオなど10個のシナリオに枝分かれするようです(そのうちメインキャラの3人にはアフターストーリーが付いてくる。なお、既存シナリオと新規シナリオを再編して販売)。
とにかく、これでもかこれでもかと詰め込んでいる作品なので、重厚感あふれるものになっていますねぇ。一部シナリオはブラッシュアップも図られているそうですから、既存ユーザーはダブったと思うよりかは新しくプレイできると思っていいんじゃないのかなと。

2番目は、「シス△キャン」
会社が倒産して失業中なのに、趣味のキャンプ生活(車中泊)を謳歌する主人公が、そこで出会う女の子達と楽しいキャンプライフを楽しむ・・・というふうなんでしょうな(ニヤニヤ)。
この作品、やたらとヒロインが多いような気がするのですけど、同じ名字のキャラが4人もいる(苦笑)。どうやら主人公の関係者が同じ名字の4人のようで、残り2人ずつも名字が同じで、一方は主人公の近所に住む幼馴染みで、もう一方はキャンプ場であったキャンパーらしい。
なお、内容はキャンプ場で開放的な気分になったから身も心も開放的な展開になっているようで(爆)。

3番目は、「アインシュタインより愛を込めて」
秀才の主人公が、初めて首位を明け渡した相手から相談を受けることで始まる恋愛アドベンチャーです。メインヒロインは4人で、主人公と先述の相手が設立する科学特捜部の部員がメインヒロインになります。
人の気持ちが読めない主人公が、どう人間らしく変わっていくのかが気になるところです。

最後は、「竜姫(どらぶり)ぐーたらいふ」(★)
武闘系ニートな主人公が、食料にしようと拾ったトカゲのような生き物を飼っていたら、実は地球に侵攻した竜族の娘で、彼女の説得により支配されることは食い止められたものの、相も変わらずニート生活・・・という一風変わった作品です。
主人公もヒロインもニートで、父親は武闘家ではあるものの、飲む・打つ・買うのダメ人間なので、救いようがない(爆)。基本的には主人公が拾った竜族の娘と主人公をかいがいしく面倒を見る和菓子屋の娘がメインのようです。


結論
コンシューマーはPS5とXBOX SERIESが出る前ということで、少し控えめなものの、濃い目の作品が揃ったようにも思う。特に過去の権利関係で復刻されなかった作品も出ているので、触れておきたいという人は今のうちにと思う。

PC作品も先月の反動で少な目ながら、いい作品が揃っていると思うので、次世代機を買う予定の無い人は、是非とも。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:55Comments(0)

2020年09月06日

レコゲー2020 9月⑥

レコゲー、今回も18禁作品の紹介になるので、18歳未満のよい子のみんなは、読んでもいいけど買っちゃダメ
読 ん で も い い け ど 買 っ ち ゃ ダ メ 。


読んでもいいけど


買っちゃダメ~!



今回は過去の作品の再販やリメイクに当たる作品を集めております。


最初は、「夜明け前より瑠璃色な コンプリートパック」
こちらは、2005年に発売した「夜明け前より瑠璃色な」の発売15周年を記念したコンプリートパックになっています。
「夜明け前より瑠璃色な」・「夜明け前より瑠璃色な -Brighter than dawning blue-」・「夜明け前より瑠璃色な -Moonlight Cradle-」のWindows10対応版と各作品のサウンドトラックが収録されます。
追加要素は無いものの、倍角表示モードやフルスクリーン時のクオリティアップが図られております。

2番目は、「スクールデイズ シリーズ コンプリートボックス」
こちらも、2005年に発売した「School Days」の発売15周年を記念したコンプリートボックスになっております。
「School Days」(HQ版)・「Summer Days」・「Cross Days」の3部作以外に、「Strip Battle Days」・「Strip Battle Days 2」の外伝、「Strip Rock-Paper-Scissors」・「アホ毛バトル」の限定コンテンツ、オーディオコメンタリーや本邦初公開のコンテンツなどが詰め合わせになっております。
さすがにアニメ版は入っていないものの、十分に作品の魅力を堪能できるものに仕上がっています。

3番目は、「HaremじゃないよKingdom 光&ソフィーヤ&キキ編」
今年発売した「Harem Kingdom」のファンディスクで、各キャラが現代にタイムスリップして展開する恋愛模様を描いております
ハーレムエンド的な作品だったものが、今回は1×1の関係になっているので、各キャラの恋愛関係がより深く味わえるようになっているとも言えます。

4番目は、「春音アリス*グラム Wパッケージ」
2017年に発売した「春音アリス*グラム」と2019年に発売した各キャラのその後を描いた「白恋サクラ*グラム」のWパッケージになっています。
Wパッケージになったことで、サブヒロインから1名ヒロインに昇格していたり、「白恋サクラ*グラム」のキャラがメインヒロインとして攻略可能(それまではメインヒロインでも攻略対象外だった)になっています。その他期間限定シナリオや特典で収録されていたパッチも同梱されています。

最後は、「Re:LieF~親愛なるあなたへ~ Re:EditioN」
2016年に発売した「Re:LieF~親愛なるあなたへ~」のリメイク版。
追加要素は無いものの、本編とオリジナルサウンドトラックがセットになって販売されます。


結論
コンシューマーもPCも、半期決算を意識しているのもあってか、それなりに揃っている印象。

コンシューマーでは、サッカーゲームの新作を軸に展開されると思われるが、個性豊かな作品や移植作も出ているので、様々な層に訴求できそう

PC作品に関しては、新作と旧作の再販が両方出るので展開・購入双方で忙しくなるかもしれないが、特に旧作はファンの指名買いになると思われるので、欠品する前に揃えるようにしておくといいかも。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:12Comments(0)

2020年09月05日

レコゲー2020 9月⑤

レコゲー、今回も18禁作品の紹介になるので、18歳未満のよい子のみんなは、読んでもいいけど買っちゃダメ
読 ん で も い い け ど 買 っ ち ゃ ダ メ 。


読んでもいいけど


買っちゃダメ~!



4番目は、「保健室のセンセーとシャボン玉中毒の助手」
魂人と呼ばれる幽霊を送る、いわゆる送り人としての活動をしながら姉を探している主人公が、知人の運営している学園の保健室の先生として過ごしながら、学園内の事件を解決していくというもの。
いまだヒロインの数が決まっていないという前代未聞な展開(苦笑)。7人女性キャラがいるんですけど、主人公に付いてきている助手(実は魂人)がヒロインになっているのは確定な様子。

5番目は、「アママネ2」
前作から2年後の野球部を描いた恋愛アドベンチャー。今作も低価格路線ということもあってか、っヒロインは1人のみですが、前作のヒロインも先輩マネージャーとして登場します(前作の主人公も登場し、前作のヒロインとの絡みもアリ)
なお、前作とのダブルパックもあるので、前作をプレイしていない人も安心して楽しめます。もちろん、2だけでもOKです。

6番目は、「まましす ~お母さんとわたし、どっちがいいの?~」(★)
これまでと違い、恋愛過程を楽しんだ後に濃厚なエロシーン(LIKE to LOVE、LOVEエロ)ではなく、インスタント(手軽)に濃厚なエロシーンを楽しめるように配慮されています。しかし、今作は姉妹ヒロインだけでなく義理の母親もヒロインという、これでもかというほどの大盛り展開になっています。
悪く言えば、恋に落ちる過程が描かれていないので、都合のいい展開に見えてしまいますが、手軽にエロシーンを楽しみたいと割り切れるなら、オススメしやすいかもしれません。

7番目は、「Mama×Holic~魅惑のママと甘々カンケイ~」(★)
人と亜人が共存する世界で、主人公は何と亜人を覚醒させる要素を持っていたことから、全亜人羨望のまなざしを受けることに。そして、学園の亜人が意識を失う事故が発生したため、主人公は亜人の母親とエッチをして母乳を搾り取り、昏睡状態の亜人達を助けるためのアイテムを生成することになるというふう。
今作の母親というのは、前作のヒロインの母親ということなので、こりゃ3本目は親子ど・・・いえ何でもありません(ギャハ)。
なお、この作品は前作「Love×Holic」とのダブルパックがあります。


次回もPC作品の紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 21:27Comments(0)

2020年09月04日

レコゲー2020 9月④

レコゲー、今回からPC作品の紹介です。
いつもなら18禁作品だけなんですけど、今回は全年齢作品があるので、まずはそちらを紹介。
その作品とは、CLEARWORLD -クリアワールド-
近未来を舞台にしたSFアドベンチャー作品で、プロット・原案協力はタカヒロさんが担当しています。
クリアワールドという選ばれし者のみが住む街で人探しをしていくのがメインになっていくのでしょうけど、少しハードな展開もありそうです。


さて、ここからは18禁作品の紹介になるので、18歳未満のよい子のみんなは、読んでもいいけど買っちゃダメ
読 ん で も い い け ど 買 っ ち ゃ ダ メ 。


読んでもいいけど


買っちゃダメ~!



最初は、「ハミダシクリエイティブ」
クリエイティブな活動をしているのに、皆不登校という変わったヒロイン達が出てくる恋愛アドベンチャーです。
声優の妹、イラストレーターな謎の転校生、VTuberの後輩、性格のねじ曲がった元生徒会長と不登校キャラなのに皆立ってるという恐ろしさ(爆)。そんなキャラとイチャラブなんてできるのかという疑問が消えないのですが、できるんですなぁ(ニヤニヤ)。

2番目は、「さくらの雲*スカアレットの恋」
2020年に生きる主人公が、今から100年前の1920年にタイムスリップしてしまい、そこで探偵事務所の助手として事件を解決していくという作品です。
ヒロインは所長・クライアントの娘・その娘のメイド・浅草の女学校に通う女子とまま個性的。大正ロマンを感じさせる作品にも仕上がっているので、時代を感じさせるものにもなっていますね。

3番目は、「Honey*Honey*Honey!」
セクハラ問題がきっかけになって、男女間のソーシャルディスタンスを保たなければならない世の中で、学園内なら無問題という矛盾を突いて、全開に主人公が好きな女子達との駆け引きが巻き起こるという正統派な恋愛アドベンチャーだそうで。
まぁ、ヒロイン(先生も含めて(爆))が主人公LOVEなので、イチャラブ以上のものが見られるという恐ろしい展開になってきそうだな(苦笑)。


次回もPC作品の紹介です。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:30Comments(0)

2020年08月06日

レコゲー2020 8月⑥

レコゲー、今回も18禁作品の紹介になるので、18歳未満のよい子のみんなは、読んでもいいけど買っちゃダメ
読 ん で も い い け ど 買 っ ち ゃ ダ メ 。


読んでもいいけど


買っちゃダメ~!



後半戦最初は、「鍵を隠したカゴのトリ -Bird in cage hiding the key-」
殺人容疑の嫌疑が掛けられながらも、証拠不十分で釈放されたヒロインと主人公ら5人の共同生活の中で、真犯人が誰なのか、なぜヒロインは真犯人をかばっているのかを探るミステリー作品です。
一風変わった作品ながらも、普段の生活は年相応・・・というアンバランスな雰囲気が好みな方なら是非とも。

2番目は、「あまあま★シェアリング」(★)
姉妹との同棲生活(イチャラブ)を描いたラブコメ作品。
ありとあらゆるシチュエーションを完備しているので、ラブコメのアルティメット的なものになっているのではないかと。ただしヒロインは姉妹(いとこにあたる2人)だけ。しかしながら主人公に対して、年上・年下なので、その点もぬかりない(苦笑)。

最後は、「となりに彼女のいる幸せ~コンプリート~」
これまで発売したシリーズ4作品(Two Farce・Winter Guest・Summer Surprise・Curious Queen)を全て収録したもの。追加エピソードとして「セカンドサマー」が収録されます。
まだ遊んでいない人は、この作品で一気に遊べますよ。


結論


コンシューマーは、夏休み需要を上手く掴みきれずに進む模様。それでもじっくり遊べる作品が主なのが救い。

PC作品に関しては、これまでならコミケで停滞するふうだったにもかからわらず、コミケ中止でラインナップが充実するという皮肉な結果に。色々な作品が遊べるのは、なかなかないと思うので、自宅メインになる状況を生かしてほしい。


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ  
Posted by alexey_calvanov at 23:25Comments(0)